Spiral Catの造形 その7


少々間が空いてしまいました。あと、上(↑)の写真ですが、1箇所間違っていました。笑
編み図の方が正確なので、そちらを確認して進めてください。

今回はしっぽを生やします。


とりあえず、わかりやすいように仮にわた詰めしました。「42」と「24」3つに囲まれたこの穴がしっぽになります。穴の周囲は合計で20目。


編み図はこちら。


どこから始めてもまあいいのですが、右下にしておきましょう。20目拾って編みはじめます。あとは編み図通りにぐるぐると編んでいってください。


編み終わったところ。編み図は減らし目が終わった後の細編みぐるぐるを12段にしているので、見本も12段です。ここはお好きな長さでどうぞ。ボブテイルキャットでも重心は変わりませんのでご安心を。


横から見たところ。わたしはわたを詰めずに、このまま編み終わりをとじてしまいます。この辺りもお好みでいいかなと思います。

今回はとりあえずここまで。次回は四肢を生やしてボディを終わらせるところまで行きたいです!

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

広告

Spiral Catの造形 その7」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.