パターンレビュー:”CARL THE CACTUS” by lalylala

海外パターンレビュー、今回はちょっと大物に挑戦しました。

LalylalandことLalylalaのLydiaさんによる、不思議な生き物たち。
その中の「Carl the cactus」、カクタス(サボテン)のカールです。

下のリンクが公式サイト。EtsyとRavelryへのリンクがあります。
http://www.lalylala.com/portfolio/crochet-pattern-carl-the-cactus-2/

日本語で買いたい方は、Etsyのほうが便利ですね。ゲストアカウントでの購入もできます。

続きを読む

広告

パターンレビュー:”Baby Humpback Whale” by ONE DOG WOOF

今回はアメリカ在住のデザイナーさん、ONE DOG WOOFのChiweiさんが昨年発表した無料パターン、「Baby Humpback Whale」を編んでみました。

Humpback Whaleは日本語ではザトウクジラ。ザトウクジラの赤ちゃんということで、編んでるだけで優しい気持ちになれそうなあみぐるみです。

サイト上で発表された無料パターンです。下記のページに掲載されています。
http://www.1dogwoof.com/humpback-whale-crochet-pattern/
最初にパターンについて色々と説明があり、後半からパターンが始まります。

ちなみに、これ今年話題になっていたような記憶がありまして、

編みはじめたときはなんか「夏前に」とか寝ぼけたことを言っていますが…

発表はもう一年近く前でした。時間の感覚が本当に失われています。

そんな与太はどうでもいいので、まずはまた総合評価から。

総合オススメ度
★★★★★

(黒星が多いほどオススメ度が上がります)

難易度
★★★☆☆

(黒星が多いほど難易度が上がります)

いえーいオススメ度5つ星出しちゃいました。

ユニバーサルさ
・英語が読めなくてもギリギリいけそう
・糸のゲージが多少適当でもなんとかなる(指定糸じゃなくても全然OK)
・ワタ詰めが楽
・意外と色々な使い途がありそう

まずはユニバーサルさのポイントからチェックしていきますね。

・英語が読めなくてもギリギリいけそう
基本的に、鎖の作り目で初めて往復編みしていくパターンです。
細編みの立ち上がりが1目、中長編みが2目、長編みが3目。
細編みの立ち上がりは1目に数えませんが、ほかは数えます。

ということを頭に入れておけば、あとは英語を読まなくてもスラスラ編めそう。

ちなみに、英文パターンでは作り目に立ち上がりの目を加えて書きます。
たとえば作り目に「ch6」と書いてあったら、実際は5目で、立ち上がりが1目含まれていることが多いので注意が必要。このパターンもそうなっています。

たぶんちょっと難しいのが、この背ビレ部分。編み地を半分に折って重ねて編み、引き抜き編みで戻ってきてその段の残りの部分を編んでいきます。という説明は英語でも書いてあるのですが、写真が少ないのでわかりにくいかも。

・糸のゲージが多少適当でもなんとかなる(指定糸じゃなくても全然OK)
指定糸は、アメリカの大手毛糸メーカーLion Brandのこの糸。
http://www.lionbrand.com/vannas-choice-denim-mist-300.html
http://www.lionbrand.com/vannas-choice-silver-blue-105.html

並太で、かぎ針7号くらいが標準ゲージみたいです。

ですが、編み物する人あるあるな中途半端に残ってしまっている糸が大量にあるわたし。

このお腹の部分は、おそらくウイスターのミディです。かぎ針4号推奨。


(画像はアフィリエイトです、ごめんなさい)

ブルーグレーの背中部分は、いただきものの毛糸にしました。機械編みに最適な中細糸で、おそらくスキーの糸だと思います。物置に眠っていたのをいただきました。


(大変恐縮ながらこちらもアフィリエイトです)

こちらはかぎ針2号でもいけちゃいそうな細さ。

この2種類の糸をむりくり3号で編んではぎ合わせましたが、なんとかなりました。往復編みで伸縮性が高いので、段を間違えなければ多分大丈夫です!毛糸が余っている人じゃなくても、多少ゲージやメーカーが違う好きな色を選んで編めるのはポイント高いです。

・ワタ詰めが楽
基本的には6枚のパーツを編んで、あとからとじはぎするだけ。ぬいぐるみみたいな作り方です!

しかも、胸ビレ・背ビレ・しっぽにはワタを詰めないので、大きい胴体の部分にえいやっとワタを詰めるだけです。
あみぐるみって、意外と「編み」だけじゃなく、「ワタ詰め」の技術でも出来上がりに差が出るんですよね。
前回編んだStuff The Bodyさんのこいぬとかはまさにワタ詰めで大きく差が出る作品だと思います。

そういう意味で、体積の大きいところにわっとワタを詰めるだけの作品は、初心者の方にも作りやすいです。おすすめおすすめ。

・意外と色々な使い途がありそう
もちろんカワイイのでそれだけでも十分価値があるんですが、シンプルな形をしているためいろいろとアレンジした使い方ができそうです。

ワタ詰めが楽なのを利用してサシェにしてみてもいいし、わたしが作ったサイズ感ならマタタビ詰めてねこさんの抱き枕にもできそう。
どんな糸でも編めるので、小さくしてみてもいいし、極太で編んで枕とか、クッションとかにしてもいいですよね。シンプルな形なのでインテリアも選ばなそう。


極太なら、ナチュラのXLとか肌触りが良くて気持ち良さそう。


アルペン純毛極太はリーズナブルで、色合いも落ち着いているのでインテリアに良さそうです。

(申し訳ありませんが上記画像もアフィリエイトです)

わたしはアクリルで編んだお腹部分に好きな香りをスプレーして、クローゼットに入れとく要員にしようかなと思っています。

完成品の販売も可能です
完成品は販売することができます。
Chiweiさんからのお願いで、販売する作家さんはこちらからショップ情報を登録してほしいとのこと。
そうすると、スプレッドシートに情報が掲載されて、ONE DOG WOOFのパターンで商品を作っているショップを一覧として見ることができるようになるそうです。
お客さんから見ると、ONE DOG WOOFデザインのあみぐるみをどこで買えるのかわかっていい取り組みだと思います。強制参加ではありませんが、販売される方はぜひ登録を。デザイナーからすると、自分の作品がどう使われているのかわかるのはとっても安心だと思います。

それでは工程写真を

といってもお腹と背中部分は上でお見せしちゃいました。

こちらは胸ビレ。同じものを2枚ずつ計4枚編んで、それぞれ引き抜き編みで繋ぎます。これ、左右があるので、同じ向きで2枚繋いじゃわないようにだけ注意が必要です。一回左の胸ビレだけ2個作っちゃってほどきました…

最後に体の部分を段を合わせてはいで、ワタを詰めて完成です。
しっぽだけははぐのではなく、胸ビレと同様に引き抜き編みでとじます。


お顔の部分は、はぐ前に2つに折ってとじておきます。


お腹側はこんな感じ。うっすらといろんな色が透けて見えると思うんですが、これはワタの代わりにいろんな糸の切れ端を詰めたせいです。ちょこちょこ出る糸端を溜め込んでおくという悪癖がありまして…


今回、白の方が少し太い糸になったので、お腹の曲線もしっかりと出ました。その代わり、こんな感じでヒレは上に反り返っちゃう。
たとえば、背中側の方を太い糸にしたら、逆にしっぽは下に反ると思います。

と、いうわけで「Baby Humpback Whale」のパターンレビューでした。ぬいぐるみみたいな作り方も面白いし、わりとささっと作れてカワイイっていうのもうれしいです。ぜひ挑戦してみてくださいね。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

パターンレビュー:”Gus The Labrador Puppy” by Stuff The Body

海外インディーズデザイナーさんたちのパターンを実際に編んでみてレビューするコーナーを始めます。

記念すべき(?)1回目はチェコのデザイナーさん、Stuff The BodyのNataliaさんのパターン。「Gus The Labrador Puppy」です。

Nataliaさんのパターンは、耳から足からしっぽから、とにかく全部を力技で一気編みする(パーツごとに縫い合わせない)のが特徴。
SNSでよくシェアされているのは、この鹿の親子とか。

このウサギさんとか。

ここ1、2年はもう新しいパターンを発表されていませんが、ショップは営業中です。

Nataliaさんが一気編みのパターンばかり作るのは、ご本人曰く「縫うのが嫌い」だからだそうですが、縫い合わせる工程が少ないと、作る人によってパーツの位置に差が出にくいので、再現性が高いパターンになるのがいいところです。

ただ、Etsyショップのレビューをチラチラと眺めていたら、「編んでいるうちに左に曲がってしまう」というコメントがいくつかついていました。おそらく、Nataliaさんよりも編み手がきつい人が編むと曲がっちゃうのかな?という印象。わたしはそうとう手がきついので、これはためしてみると面白いかもしれないな?!と思いましてチャレンジです。

改めて選んだのは「Gus The Labrador Puppy」です。EtsyとRavelryからPDFを購入できます。
Etsy: https://www.etsy.com/listing/188673367/
Ravelry: http://www.ravelry.com/patterns/library/gus-the-labrador-puppy

これ、実は数年前にパターン自体は購入しておりまして。足の指がしっかり編みで表現されているのが面白いなと思っていて、そのうち編もうと思いながら放置しちゃってました。久しぶりにPDFファイルを引っ張り出してきました。

まずは総合評価から。

総合オススメ度
★★★☆☆

(黒星が多いほどオススメ度が上がります)

難易度
★★★★☆

(黒星が多いほど難易度が上がります)

ユニバーサルさ

ユニバーサルさでは以下3つのポイントがあります。
・英語が読めないとわかりにくい
・手のきつさゆるさで出来上がりに大幅な違いが出る
・推奨糸が日本で入手しづらい

・英語が読めないとわかりにくい
たとえ言語がわからなくても、英文パターンのみ、編み図のみを見れば編めるパターンっていうのがユニバーサルさとしては理想だと思っています。このパターンは図解と写真も豊富なので、英語の解説文を全く読まなくても編めないことはない、とは思うのですが、たぶん「これあってるのかな?」って思いながら編み進めることになりそう。そういう意味で、マイナスポイントです。

・手のきつさゆるさで出来上がりに大幅な違いが出る
下にわたしが編んでいた時の実況をちょこっとご紹介しようと思っているのですが、このパターン、「手がきつくてかつ右に斜行しにくい」という奇跡的な編み手の人でないと、どうしても歪んでしまいます。

その原因は分散増し目の少なさと、力技の増減目に由来するものです。分散増し目が少ないのでどうしても右にズレていっちゃうし、一気に6回連続で減らし目をしたりするので、手がきつい人でないと目がゆるくなったり、穴ぼこがポコポコ開いちゃったりするはずです。

・推奨糸が日本で入手しづらい
Nataliaさんは、どのあみぐるみも「yarn art」というトルコのメーカーの「jeans」という糸を使用しています。
http://www.ravelry.com/yarns/library/yarnart-jeans
これ、アクリルとコットンが半々くらいの割合になっている中細糸のようです。わたしも実物を見たことはないんですが、アクリルコットン混って編みやすいんですよねえ。ただ、トルコの糸ということもあって、日本の毛糸屋さんではまず売っていません。amazon.comなどでは日本への発送もあるので、頑張れば入手できなくもないですが、ちょっとマイナスポイント。

ただ、ウールやアクリルなどで編めないわけじゃないです。今回私はアクリル糸で編みました。ただ、見本のような質感はコットンならではのものなので、ああいう柔らかい雰囲気を出したいなーと思うなら、糸選びがちょっとポイントになりそう。

個人的には、DMCのナチュラなどは、かなり似た質感になるのではないかなと思っています。こちらもすとすととしていてとても編みやすい糸ですしね。

(大変恐縮ながら画像はアフィリエイトです)

総合評価高くない?
と、色々と難点をあげつらった割に総合オススメ度高くない?と思われるでしょうか。

だってカワイイ

いやーーなんといってもカワイイんですよねこのパターン。ここのおてての感じとか。

この眠そうな顔とか。

頭がでかくて足が太いって、いかにもレトリーバーのこどもっていう感じです。パタパタ走り回っていたかと思うと気づいたら寝てるみたいな。この愛らしさがまず星いっこ増やしちゃう感じ。

販売可能
ついでオススメ度を上げちゃう理由が、完成作品が販売可能だというところ。海外のパターンだと珍しくはないですが、Nataliaさんのパターンもすべて、完成作品を販売することができます。まだまだオリジナル作品は多くないけれど、腕試しでイベント販売などにチャレンジしてみたい!そんなハンドメイダーさんにはとってもおすすめ(ちなみにpiggiesagogoのパターンも、作品販売可能ですよ!)

押さえておきたいポイント
・magic ring
普通のわと巻き方を逆にすることで、ぎゅっとむすばってほどけにくくなるわの作り目です。
下の動画、解説は英語ですが、映像だけでやり方はわかるはず。

・()*数字
()の中を*回繰り返す、という記号です。
(sc 1, inc)*2なら、細編み、2目増し目を2回繰り返す、という意味になります。

・invisible dec
2目の減らし目は「invisible decrease」推奨です。こちらも解説は英語ですが、映像だけでやり方はわかるはず。

そのほかポイントを箇条書きで
・全ての糸端はながーく残しておく(とじはぎに使います)
・立ち上がりはつけず、グルグル編むので段数マーカーは必須
・目は表になっていないけれど、写真と図を見れば英語読めなくても編める(パーツ同士をつないだり、段から目を拾ったりするのは英語が読めた方が安心)
・シンプルな耳から始まるので、英文パターンに慣れやすい

それでは編んでいきます
さきほどNataliaさんのパターンは一気編みが多い、と書きましたが、このパターンは比較的縫い合わせる工程が多いです。パターンに書かれている順番通り編んでいきましょう。

まずは耳から。あとで頭に縫い付けるパーツです。

耳に続いて目、鼻、とバラバラに編んでいきます。

書き忘れていましたが、パターンは英文です。日本のように編み図ではなく、文章と略語で編み方が書かれています。
例えば「1段目:細編み6目」なら、「Rnd1: sc 6」みたいになります。Gusの耳や目などは比較的単純なパーツなので、英文パターンに初挑戦するという方にもチャレンジしやすいかもしれません。

続いて頭を編んでいきます。ポソポソと飛びでている糸は、耳鼻目を後からつけるための目印です。パターン中に指示があるので、その場所に印をつけていきます。この印つけ始めた時点で、嫌な予感はしてたんですよね…

この写真の右手側が、犬のマズルになります。もうすでに右に斜行しはじめているのがわかるでしょうか?

頭のてっぺんから編みはじめて、犬の肩のあたりまで編んだところ。上から撮っています。
こう、なんというか、犬さんが左向いちゃってます。

お腹から上がほとんど編めたところ。ここにきて、段から拾う目があることが発覚!
かなり丁寧な図解がされているので、英語がある程度読めて、セーターなどの「〜の間から◎目拾う」みたいな拾い目をしたことのある方ならたぶん問題なく編めるレベルではありますが、英文パターンであみぐるみをはじめて編む人にはちょっとオススメできないかもしれません。

とりあえず尻尾と頭(ひっぽとあぱま!)に綿を詰めてみました。さきほど付けていたパーツ縫い付け用ガイド、随分左右で歪んでいるのがわかりますでしょうか。

どーん。頭部のセンターラインにまち針を打ってみたところ、ひっじょーに曲がっているのがよくわかります。ガイドは全部で6箇所。本来であれば左右対称で、上から耳、目、鼻がつく場所になる・・・はずでした。このままパーツをつけちゃうと福笑いみたいになっちゃいます。残念。

ただ、形自体はキレイに編めているので、このまま進めちゃいましょう。編み終わった後にバランス見ながらパーツをつければ、そこまで大変なことにはならない…はず。

脚は4本ばらばらに編み、部分的にとじて部分的に目を拾って編んでいきます。編み終わりの形に合わせて並べてみたところ、後ろ足が右向いちゃいました。

が、なんと編み終わりではなく脚の向きに合わせてお腹を編むという荒技の結果、だいたいまっすぐな感じに。これだとわた詰めたときにお腹が歪むよね…という不安は残りますが。

上半身と下半身、端にぐるっと1段細編みを編むので、合体は細編み同士を拾ってとじていくだけです。ここが簡単なのは良い!とじ合わせる前に、頭と尻尾、脚にはしっかりわたを詰めておくようにしてください。

最後にお顔をつけました。

こんな感じで歪んでしまうので、パターン中に指示のある、編みながらつけていく顔パーツガイドは無視しちゃっても良いと思います。あとで完成写真をみながら、好きなバランスで顔をつけていけば良いんじゃないかな。

さてどのくらい歪んだ?

ご覧いただける通り、頭は左に曲がっています。ボディも右肩が少し出ていて、全体的にゆるーいS字を描いている感じに。わた詰めでバランスをとってはみたものの、完全にまっすぐにはなりませんでした。


ですが、横から見るとこんな感じ。ほとんど気になりません。編んでいる間はちょっと不安になるかもしれませんが、意外とできあがりは大丈夫そうです。


おまけでうちの犬(の脚)とのツーショット。リアル犬もわりとまっすぐ立ってないものですし、まあこのくらいのほうがよりリアルかもしれませんw

というわけでとってもカワイイ「Gus the Labrador Puppy」のパターンでした。編み終わった作品どうしようかなー、と思いながら実家で最後の仕上げをしていたら、母に「欲しい」と言われたのでそのまま里子に出してきました。
とにかくきっちりと、しっかり形が出るようにきつめに編みましょう。歪みは気にしない!きっとカワイイ子が生まれるはずです。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

ちなみに「ひっぽとあぱま」は、「もりのへなそうる」ネタです。小学校一年生か二年生のときに読書感想文を書いたので、夏になると思い出しちゃう。


(こちらも残念ながら画像はアフィリエイトです)

「ばらが咲いたら」 @新松戸baabowHut

常日頃からお世話になっている、新松戸の雑貨屋さん「baabowHut」で、本日から「ばらが咲いたら」展が始まっております。

piggiesaggoは上記の7作品で参加しています。
maallongを中心に、キリンとカピバラと恐竜は仮称「よつあし」と呼んでいるシリーズです。ぬっとしてて気に入っています。

お近くの方はぜひお立ち寄りくださいね。「ばらが咲いたら」展は6/10までの開催です。定休日などはばーばうさんのWEBサイトをご確認ください。
http://baabowhut.wixsite.com/home

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

パターンリリース:【FREE PATTERN / 無料編み図】 “BE MY VALENTINE” HEART-SHAPED SLEEPING KITTENS AMIGURUMI PATTERN / ハート形の子ネコ あみぐるみ

今年に入ってからパターンの制作が滞っていましたが、ようやくフリーパターンを公開しました。


【FREE PATTERN / 無料編み図】 “BE MY VALENTINE” HEART-SHAPED SLEEPING KITTENS AMIGURUMI PATTERN / ハート形の子ネコ あみぐるみ

今年はフリーパターンを厚めに作っていこうと思っています。

たぶんご覧いただいてわかると思うのですが、2匹のネコが寝ている姿をハート形に見立てています。

“Be my Valentine”ってほんとはバレンタインデーの時期にしか使わない言葉…だそうです。御察しの通り、ほんとは2月に公開しようと思って今になってしまいました。まあいいんだ、来年のバレンタインデーとかにみなさんに編んでいただければ…

こちらのパターンはクリエイティブ・コモンズライセンスで公開しています(CC BY-SA 4.0:表示 – 継承 4.0)。
ライセンス証はこちら:https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0/deed.ja

CCライセンスの中でも、著作者の表示をすれば、営利でも非営利でも、再配布・二次創作等に利用できる、というものがCC BY-SAになります。ただしライセンスの継承が必要です。このパターンをもとに新しいパターンを作ったりした場合、販売・公開時には同様にCC BY-SAのライセンスを付与していただくことになります(新しく作ったパターンも同様に再配布・二次創作等を許可する、ということになります)。
詳しくは上記のライセンス証、およびクリエイティブ・コモンズ・ジャパンのWEBサイトをご覧ください。
https://creativecommons.jp/

基本的に、特許を取るレベルの重要な発見でない限り、技術ってある程度社会に対してオープンになっている必要があるよね、と思っています。販売するものはなんだかんだAll rights reservedにせざるを得ない面があるのですが、フリーパターンは可能な限りクリエイティブ・コモンズライセンスorパブリックドメインにしていきたいです。頑張ります。よろしければぜひこのパターンを元にいろいろ作ってみてください。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

オリジナルのmaallongを作るワークショップ

f_ws

maallong alongの開催中、オリジナルのmaallongを作るワークショップを実施します!
(イベントmaallong alongについてはこちらをご覧ください。)

maallong(まーろん)のボディは、実は全て共通。ボディや脚の色を選び、目やくちばし、鼻などのパーツを付けていくことによっていろいろな種類の生き物を作っています。

今回のワークショップでは、ご用意した中からお好きな色のボディと脚を選んでいただき、お好きな生き物を作ります。フェルトシートやプラスチックの目を使うので、編み物ができない方でも大丈夫。お子様とご参加される方は、木工用ボンドをじゃんじゃん使いましょう。もちろん毛糸もご用意するので、編み物ができる方は編んでパーツを作ることもできます。

日時:
2017年2月3日(金)14:00-15:30
2017年2月4日(土)11:00-12:30

参加費用:
3000円(ミントティーorコーヒー付き)

※ボディ1体につき参加費をいただきます。複数人でひとつのmaallongをお作りいただくこともできます。参加費は当日お持ちください。
※ボディは色々なカラーや素材(ウール、アクリルなど)でご用意します。当日、お申し込み順にお選びいただきますのでご了承ください。

定員:
各回3組ずつ

募集締め切り:
2017年1月31日(火)中

お申し込み:
こちらのページのお申し込みフォーム
よりご送信ください。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Tips for making larger maallongs / 太い毛糸でmaallongを作るときのTips

最近シリーズとして制作しているmaallong。見本は主に中細の糸を使っていますが、piggiesagogoのパターンは基本的にどの太さの糸でも制作できるようになっています。

ただ、maallongは足にモールを使うので、太い糸で制作した場合はもしかしたら適当な太さのモールが見つからないかもしれません。そういう場合のために足の作り方のTipsを作りました。ご参考になさってください。

piggiesagogo patterns are made for every weight yarns, but you might wonder how you can find thick pipe cleaners to make larger maallongs.

Here’s some tips for making maallongs with heavy eight yarns.

Making without pipe cleaners / モールを使わない場合

ちょっと雰囲気の変わった仕上がりになります。足は短めの方がバランスがいいかも。

img_5671

体のSec3(ここまでは各キャラクターの編み方は基本的に一緒です)を編み終わった後、そのまま続けてぐるぐると足を編んでいきます。1段は7目です。写真は5段編んでいます。色を変えてもOKです。

お好きな長さまで編んだら、最後の段は以下のように編んでください。

引き抜き編み1目、鎖編み1目、後ろの鎖だけ編む細編み6目:最後に鎖編みに引き抜いて終わる

綿を詰めて編み終わりをとじます。
見本は毛足の長いモールを尻尾に使いました。

After finishing Sec3 (common for all maallongs, ) continuew working in the round. 7 sts for 1 row. Sample is made from 5 rows.
After finishing row numbers your prefer, work the last row:

1 sl st, ch 1, 6 sc blo and sl st in the 1st ch to join ends together.

Stuff the leg and weave the ends.

With pipe cleaners / モールを使う場合

こちらのほうが普通のmaallongと似た仕上がりになります。

img_5583
普通サイズのmaallongと同様にモールを2本用意し、折りたたみながらねじっていきます。このとき、体のサイズにあった長さで折りたたむのをやめます。見本はちょうど中細で編んだときの2倍くらいの高さになったので、10cmの長さに作ってあります。
写真では毛足の長いモールを使っていますが、毛足の短いものでもワイヤーの強度はほとんど変わらないので大丈夫です。

Using 2 pipe cleaners as same as usual maallongs. Twist and fold them. Stop folding when the length comes suitable for the body. Sample length is 10 cm.
I used long haired pipe cleaner, but shorter haired also works.

img_5584
ねじり終わった足を「く」の字に曲げます。そして、この足のちょうど半分くらいまでくる長さに足を編みます。写真では6目で初めて10段グルグルと編んだものを使用しました。編み終わったら糸端を長めに残して切り、モールに被せます。中がぶかぶかしてしまうようだったら、モールに手芸綿を巻いてからかぶせるようにしてください。

Fold it as “>” . Starting with an adjustable ring, work 6 sts in the round. I made 10 rows for sample. this work needs to be half length of the pipe cleaner leg. Cover pipe cleaner. If pipe cleaner is too thin, wrap it with stuffing.

img_5585
maallongの足を入れる穴にモールを入れます。このとき裸のモールが余ってしまうようだったら、先端を折りまげるなどして納めます。

Insert naked pipe cleaner to the body hole. If pipe cleaner is too long for the hole, fold it and make it firmly inserted.

img_5586
足の糸端を使ってからだととじ合わせます。

Weave leg and body together.

img_5587
最後に足の先を軽く折り曲げます。

Fold the toe.

img_5589
同様にして尻尾も作れます。見本では6目で始めて17段グルグルと編んだものをモールに被せ、お尻に刺してから縫いとじています。

You can make tail as same. Sample is made with 6sts and 17 rows.

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Craftsyでの有料パターンの販売を終了しました / just quit selling patterns on Craftsy

こんにちは。ご無沙汰しております。

色々とご報告したいことなどあるのですが、まずは重要なお知らせまで。
パターン販売の初期から便利に使わせていただいていたCraftsyですが、EU圏内でのVAT(消費税の消費地課税)への対応ができないという問題点が最近発生していました。

EU以外の方からもご購入は発生しているので大変悩ましいところだったのですが、コンプライアンスの観点からもこのまま対応しないのはまずいだろうという判断をいたしまして、この度有料パターンの販売を終了いたしました。

なお、無料パターンは引き続きご利用いただけます。こちらのwebサイトに掲載しているものと一緒ですが、よろしければお楽しみください。

**IMPORTANT INFORMATION**
We have decided to quit selling patterns here, just because we can’t be responsible about VAT charge on Craftsy.

Free patterns are still available. Please enjoy them!

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

April to Mid-May Updates

4月のパターン公開がすっかり遅くなってしまいました。
https://piggiesagogo.com/portfolio/lacepenguin/

もう5月も半ば。。いったいどうしたことなんでしょう、わたしの4月はどこへ行ったのでしょう。
今回からissuuというサービスで、ルックブックの公開を始めました。
写真や凡例、必要な道具などについて事前にチェックできます。よろしければご覧くださいね。
http://issuu.com/akahoshitomoka/docs/0_lookbook?e=13104727/35538451

IMG_3925
なかよし。

すでに5月のパターンも取り掛かっております。
IMG_3868
ダラー。

IMG_3837
お洋服を着せようと思っています。

わたしは絵が描けないので、今までデフォルメしたあみぐるみになかなか挑戦しづらいところがありました。2年ほどパターンの販売をやってきて、ようやくここのところ自分なりのデフォルメしたデザインみたいなものが作れるようになったかな、なんて考えています。

上のライオンの元ネタになった動物チャーム、iichiでのお取り扱いを開始しました。
IMG_3800
https://www.iichi.com/shop/piggiesagogo
ライオン以外にもいくつか種類がいます。

あとこちらの動物チャーム、メガネをかけているやつはわたしがやっているバンド、「めがね」のオフィシャルグッズになっています。
めがねのオンラインストアでもお求めいただけますよ!
https://meganeband.stores.jp/

そんなこんなで、なんとかかんとかやっています。次は5月のパターン公開の時にお目にかかりましょう。。。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

march updates

Pattern release / パターンリリース
またしても3月に惜しくも間に合いませんでしたが。。
3月のパターンを公開しています。今回は無料です!

March pattern is now available! Though I couldn’t manage to finish releasing within a month again…
This time for free!

1
Easter Rabbit Wall Decor / イースターうさぎの壁飾り
https://piggiesagogo.com/portfolio/easterrabbit/

今年のイースターは3月27日、ということでイースターにも間に合いませんでしたが、来年以降のイースターや、イースター関係なくとも春のインテリアにどうぞお使いください。

Yes I know I ALSO missed this year’s Easter. But for next year, or just for spring interior, I think you can enjoy this pattern!

口周りを編むのがちょっと面倒かもしれませんが、基本的にはぐるぐる編んでいってあとで合わせ、エジングを編むシンプルな編み図です。
糸の量も時間もそんなにはいらないので、ぜひお試しください!

Below, Japanese only, sorry!

作品お取り扱いのお知らせ
先月より、渋谷のライブハウス、duo MUSIC EXCHANGEさんのウェブサイト、Music for Lifeでpiggiesagogoの作品をお取り扱いいただいております。
合わせてインタビューも掲載していただきました。よろしければご覧くださいね。

February updates

pattern release

Processed with MOLDIV

I’ve been so inactive in releasing pattern last year, but decided to do once a month on January, as a plan for the new year.
Yes I succeeded it in January, the pattern is this:
https://piggiesagogo.com/portfolio/flowersquirrel/

flowersquirrel1_1

去年はほとんどパターンリリースができなかったので、今年は月に一回リリースすることを新年の目標として決めていました。
1月のパターンが上の写真です。リンクからダウンロードができます。
(しかしこちら、もうちょっと修正が必要なのでアップデートしたらまたおしらせします。。)

Actually this pattern needs more improvement in color way, but at least I DID IT.
But in February, yes in shortly, I COUDN’T. So I prepared a coupon code “GOMMENNE” for my Etsy shop. It expires in 9 March and you can buy my pattern with saving 15 % off till then!
https://www.etsy.com/listing/270581148/frederic-the-sitting-chatty-bear-pattern

しかし2月。。早速達成できませんでした。というわけで、本日リリースの「おしゃべりなフレデリック」パターン、期間限定で15%オフです!Etsyのショップからご購入いただき、クーポン欄に「GOMENNE」と入力してください。3月9日まで有効です。上記URLからどうぞ。

thumb_IMG_3454_1024

And so, he is the February boy. Frederic the sitting chatty bear amigurumi pattern released today! If you visit here after the coupon expired, please check my usual store.
https://piggiesagogo.com/portfolio/fredericbear/

もし3月9日以降にこちらのページをご覧になった場合は、上記をご覧ください。サイトから直接PayPal経由でのご購入も可能です!

collaboration

I continue playing in a band from my teenage. Finally I decided to collaborate ( with myself ) to make goods for my band.

実はずいぶんもう長いことバンドをやっているのですが、この度バンドとpiggiesagogoの(自分内)コラボグッズを作成しました。
thumb_IMG_3367_1024

https://meganeband.stores.jp/
まだ品数が少ないですが徐々に増えていく予定です。ライブ会場でも販売していますので、気になった方は公式サイトよりライブ日程をチェックしてみてください!
https://meganejapan.wordpress.com/

This is only for customers in Japan for now, but in case if you are interested in, I introduce the band’s soundcloud.
あとこちらはサウンドクラウド。音源視聴できます!

March plan

thumb_IMG_3166_1024
I’m working on him for Easter release. YES I WILL. Please be looking for!
3月のパターンはイースターにちなんでこの子になる予定です。今度こそ間に合わせたい。お楽しみに!

【publish / 販売開始】Owl amigurumi pattern / フクロウのあみぐるみ編み図

うっかり前回ブログを書いてから一ヶ月経ってしまいました。
早いものでもう4月も半ばですね。今年みたいに雨が多い4月は5年ぶりと記憶しています。

Time really flies! A month has passed since I wrote here before.

さて、雑貨屋さんなんかでハリネズミ、バンビ、くまさん、リス、ウサギなんかにならんで人気の高いフクロウですが、わたしも結構好きです。ナチュラルさと70年代的サイケデリックさを併せ持つような感じで編めないかなということはわりと随分前から考えていました。

I don’t know about outside Japan, but it seems alike here, people always love residents in forest such as rabbits, bears, squirrels, deers, hedgehogs and owls. So as I.
I was always thinking about crocheting this natural, psychedelic and wise bird , but didn’t come up with the idea how I start.
続きを読む

Translating Project Page / 編み図を英語へ翻訳する方向けのページを作りました

About 1 year before, I published my first amigurumi pattern: Easter Egg Amigurumi. This pattern is under CC licence (BY) and intended to help crocheters in Japan translating their patterns into English. This time I made one independent page about this translating project.
https://piggiesagogo.wordpress.com/translating/

You can also get Easter Egg Amigurumi pattern from there.

CA3D0496

最初に英語で編み図を公開したのがだいたい1年くらい前でした。作品は写真の「イースターエッグ」です。
この編み図はクリエイティブ・コモンズライセンス(BY)で公開されており、私のように編み図を英語に翻訳したい方に参考にしていただけるようになっています。
この度、この翻訳プロジェクトについてのページをブログ内に新しく設置しました。今後コンテンツを増やしていきたいなと思っています。皆さんのご参考になれば幸いです!イースターエッグの編み図もこちらからダウンロードできますのでよろしかったらチェックしてみてください。
https://piggiesagogo.wordpress.com/translating/

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

some information / いくつか簡単なお知らせとお願い

some information to announce!
いくつか簡単なお知らせです!

1. amigurumi design contest voting due to Jan. 9th / amigurumipatterns.net主催の編みぐるみデザインコンテストの投票は1月9日まで!

IMG_0841

amigurumipatterns.net is holding an amigurumi pattern contest and now readers can vote the designs they like up to 5 works. piggiesagogo is joining this contest, the work is named “Freg, Tad, Pole and their mom”. Please go check and join the voting if you are willing to! Thank you.
Voting page here: http://www.amigurumipatterns.net/designcontest/vote

amigurumipatterns.netというサイトが編みぐるみのデザインコンテストを開催中です。piggiesagogoも”Freg, Tad, Pole and their mom”という作品で参加しています。1月9日まで読者による投票が行われています。好きな作品5個まで投票することができますので、よろしかったらチェックしてみてください!
投票はこちらから:http://www.amigurumipatterns.net/designcontest/vote

2. World Amigurumi Exhibition media exposure / 世界編みぐるみ展メディア露出

World Amigurumi Exhibition is to be held till Feb 28, and some media introduce this exhibit on their pages. Here are some links:
NYで開催されている世界編みぐるみ展を幾つかのメディアが取り上げてくださっています。英語になりますが以下にリンクを貼っておきますね。

NY1 http://www.ny1.com/content/221007/handmade-toys-go-on-display-at-japanese-cultural-center/
NYローカルの動画メディアです。ギャラリーの様子がご覧になれます。

Lion Brand Yarns http://blog.lionbrand.com/2014/12/26/happening-now-the-world-amigurumi-exhibition-at-resobox-in-new-york/z
アメリカ毛糸メーカー最大手の一つ、ライオンブランドのブログにも取り上げられています。
たくさんの編み物関係者にご訪問いただいているようです!

3. RESOBOX is invited to Vogue Knitting LIVE / Vogue Knitting LIVEにRESOBOXが参加します


RESOBOX, the gallery holding World Amigurumi Exhibiton, is invited to join one of the biggest knitting / crocheting festivals in the world, called Vogue Knitting Live held in the central New York, Times Square on January 16-18. We will have a pop-up Amigurumi booth out there with about 50 pieces from the exhibit (we decide which pieces we are showing out of 4,000 pieces. ). Also, RESOBOX (me and Helen who made Mookie) will provide a 45 minutes lecture to audience about Amigurumi. Some of the 50 pieces will be featured in the presentation as well.

世界編みぐるみ展を開催しているギャラリーRESOBOXがVogue Knitting LIVEというイベントに出展するそうです。世界最大級の編み物フェスティバルだそうで、いつか行ってみたい!今年は1月の16日から18日までだそうです。もうすぐですね。もしお近くの方がいらっしゃればぜひ覗いてみてください!

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Free Socks Pattern / 靴下の無料編み図

Happy new year! Wish this year to be your good crochet days.

In winter, I always wear 3 pairs of socks in the house. Little large, wooly socks are always welcome in my house.
Here is one of my sock pattern I make for myself. My foot are 25 cm in size and you can easily change the size with increase or decrease rows.

The pattern is available with 1 PDF file. The link is below:
https://drive.google.com/file/d/0B8vF73U3GzG6dU1Eb04wMW9GX0k/

IMG_0618

あけましておめでとうございます。今年もたくさん編めますように!

わたしは冷え性なので家の中では靴下を3枚履いています。その重ね履き用に作っている靴下の編み図を公開しました。25cmのサイズで編んでいますが、段の増減でサイズは調整できます。簡単なのでよかったら編んでみてくださいね。
編み図は以下のリンクからPDFで配布しています↓
https://drive.google.com/file/d/0B8vF73U3GzG6dU1Eb04wMW9GX0k/

ランキングに参加しています
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村