最近のこととお知らせなど

すっかりブログを書くのをさぼってしまっていました。

前回ブログを書いたのが4月の頭でしたね。そこから色々ありました。

『piggiesagogoのシームレスなあみぐるみ』

とりあえず、ずっと作っていたシームレス本ができております。通販しております。

https://minne.com/items/18419091
https://www.creema.jp/item/7244119/detail

各サイトの在庫が少々心もとない感じになっておりますが、在庫がなくなったら増刷します。ご都合よいタイミングでご注文ください!

実際の紙面をご覧になりたい方には、現在二子玉川ライズの「暮らしとクリーマ」さんおよびつくばの「Cafe Schuhe」さんでのお取り扱いがあります。どちらも最新の在庫確認ができておりませんので、まだ在庫があるかどうかお店に一度おたずねいただいてからご来店いただいたほうが確実かと思います。

6月も「暮らしとクリーマ」出展します

ちなみに、5月度出展させていただいた「暮らしとクリーマ」さん、6月も延長で出展させていただいたくことになりました。6月はおもに子ども向け・子どものいる家庭向けグッズが充実するとのことで、あみぐるみもそれに混ぜていただく感じです。

二子玉には種類・価格帯ともに色々あみぐるみがお邪魔しています。よろしければぜひお手にとってご覧ください。

パターンなどなどの進捗

シームレス系柴犬

一年以上前にこんなことをやっていて、

そのあとこんな感じに変化してシームレス本に入りそうで落ちた柴犬ですが、現状こんな感じに落ち着いています。

ひとつ目はアイデア勝負すぎてバランスが悪く、ふたつ目は形にこだわりすぎてめんどくさい感じになっていたのですが、その辺りがまあ程よく折衷して落ち着いたかなという感じになっています。

今パターンを書いていて、可能であれば今月中にテストを始めたかったのですがちょっと無理かも…。今月終わらなかったら、夏までは隙間を見てゆるゆる進める感じになりそうです。

編み関節

こんな感じで遊んでた編み関節ですが、7月に出店する「博物ふぇすてぃばる!」に向けてもうちょっと色々と形にするために動いています。

こんなのとか。

あとこれも編み関節の一環でして、

もうちょっとわかりやすい色合いで編んだりしてます。

#amigurumay

5月はamigurumiとmayを足した「 #amigurumay 」というハッシュタグに参加していました。

View this post on Instagram

Joining🙌 #repost @airali_gray via @PhotoAroundApp Here there are all the 31 prompts for the first #AmiguruMAY challenge 🙌🏻 . How it works? Follow the daily prompt to get inspiration for your post and share it on Instagram with #AmiguruMAY tag from the 1st to 31st of May. Follow the hashtag to meet fellow amigurumi makers and designer, and most importantly have fun! . I’m speechless and overjoyed about your reaction and excitement! This challenge is not about me, it’s about our fabulous creative community 🤗 We will celebrate all the things we ❤ about #amigurumi and hang out with other makers and designers from all around the globe . I can’t wait! And you? . Follow the link in my bio 👉🏻 @airali_gray if you like to download this photo and there’s also a printable AmiguruMAY pdf planner to take notes, plan and scribble your ideas 📅

A post shared by piggiesagogo | akahoshitomoka (@piggiesagogo) on

5月の間毎日お題に沿って投稿していくハッシュタグイベントです。主催者はイタリアの作家さん。「あみぐるみ」という言葉が日本語由来なのはあみぐるみ界隈ではかなり有名なのですが、このハッシュタグに参加している日本の人がいらっしゃらなくて(どなたかいらっしゃいました?)寂しかったー。ぜひ来年は(またあるかどうかわかりませんが)みなさまもどうぞ。

というわけで、いろいろわちゃわちゃとやっていてごちゃごちゃしています。取り急ぎはどうぞシームレス本をご贔屓にどうぞ…。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Seriaと毛糸ピエロ/毛糸zakkaストアーズの「キャットヤーン」は同じものなのかどうか問題

セリアでCat Yarnという糸を買いました

セリアのふわふわファヤーン「Cat Yarn」を買いました。上の写真左上の小さな玉がそちらです。とりあえず2色を3玉ずつ購入!

一般的なファーヤーンと違い、捻っていない糸なんです。テープヤーンともちょっと違う。印象としては裏地薄めのファー生地を細く裁断したような…?

そのためか糸自体の硬さがあまりなく、結構キツキツに編んでも編みやすいです。

名前はキャットヤーンですが、クマを編んでみました。良いですこの糸。ひっじょうに手触りが良くて、編んでいて幸せな気持ちになれるタイプの糸。

ただしかし問題が。この頭だけで2.2玉ほど使ってしまい、ボディの糸が足りない!

どうしようかなー。またセリア行くかな?と思ってとりあえず検索をかけてみると…

あれ?これ同じものじゃない?

みなさまご存知のことと思いますが、楽天にある「【毛糸 ピエロ】 メーカー直販店」「毛糸ZAKKAストアーズ」は、セリアやCan★Doなどの100円ショップに毛糸をOEMで卸している「ごしょう産業」の直営店です。もしかしてパッケージだけ変えて同じものを自分のところでも販売しているのでは??

ということで、とりあえずセリアで買ったのと同じと思われるカラーを2玉ずつ計4玉購入。今回は毛糸zakkaストアーズで買いましたが、毛糸ピエロで買っても同じパッケージのものが届く「コラボ商品」というカテゴリの糸みたいです。

というわけで比較してみましょう!

まずは毛糸本体

右がセリア、左が毛糸zakkaストアーズです。うん、同じものですね!

ラベル比較

念のためラベルも比較してみましょう。


セリア。


毛糸zakkaストアーズ。

成分・ゲージともに同じですね。それどころか、なんとロットも一緒でした!

セリアが20gで108円に対して、ごしょう産業直営店2ヶ所で買うと100gで540円。グラムに対する価格も変わりません。

通販で買うと送料がかかるので、近くにセリアがあるならセリアのほうにやや軍配があがるかな…?という印象。ただし、100均は在庫が変動しやすいため、たくさん買いたいときにあてにならないことがありますよね。お取り寄せもできるセリアですが、何回も行くのはそれはそれで面倒だなー。という人には、楽天も良さげです。

糸始末が面倒という方も、100g玉を買うとちょっと楽になりそうですね。ウェアや小物はファーの季節をとうに通り過ぎてしまいましたが、あみぐるみはいつだってふわふわでゴーできます。気になる方はチェックしてみてください!

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

『piggiesagogoのシームレスなあみぐるみ』という本を作りました

またしても更新の期間が空いてしまいましたが、その間に昨年よりずっと取り掛かっていたあみぐるみ本が入稿完了しました。

View this post on Instagram

📘DAY 3📘 A sample copy of my first #zine has arrived! Yeah! I realized I haven’t tell anything about the reason why I’m joining #the100dayproject #the100dayproject2019 . It’s going to be sooooo tough for me till this summer, and usually I’m going to be far away from instagram in such situation. So I need reason to post photos and videos! 😅 4月25日から開催の #日本ホビーショー2019 共催 #ハンドメイドメイカーズ にて販売開始するpiggiesagog初の冊子です。新作含め11どうぶつたちの作り方を掲載しています。今日見本誌が届きました!わーい! #amigurumi #同人誌 #一人サークル かな?

A post shared by piggiesagogo | akahoshitomoka (@piggiesagogo) on

(音声消してアップするのを忘れてしまったので音にご注意ください…)

全76ページ、11作品掲載のzine?同人誌?です。ISBNをつけていないので本屋さんで書籍として流通させるのがちょっとできない感じのやつです。

口絵ページはこんな感じ。

作り方ページ。

近日中にプレビューページを作ってご覧いただけるようにしようと思います!

発売は4月25日のHANDMADE MAKERS’日本ホビーショー2019共催、というよりホビーショーのすみっこでひっそり開催です)より開始いたします。メイカーズ終了後通販も開始する予定なので、遠方の方はしばしお待ちください!

kindle化も予定しているのですが、印刷用PDFデータをそのまま使うことができないのでePubに変換したりとちょっと手間取りそうです。こちらは少し遅くなるかもしれません。

というわけで、今年の大仕事ひとつめが終わりました!夏終わりまで詰めつめな感じのスケジュールにしてしまったので、引き続き精進いたします。よろしければハンドメイドメイカーズ、遊びに来てくださいませ。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

『新世代 至高のおりがみ』(西東社)

立体系のあみぐるみを作っている方は、みなさん編み物界以外に参考にしているクラフトや技工がなにかあるんじゃないかと勝手に思っています。

わたしの場合は折り紙。本格的にかぎ針編みでオリジナルを作りはじめる前、一時期いわゆるコンプレックス系折り紙にハマっていたこともあって、いつも非常に刺激を受けているジャンルです。

先日発売された『新世代 至高のおりがみ』。フォローしている作家さんの作品が掲載されているということで発売前から気になっていたのですが、書店で見つけてうっかり買ってしまいました。

折り紙遊びといっても方法はいくつもありますが、コンプレックス系折り紙の特徴は「不切正方形1枚折り」。日本で育つと乳幼児の頃から親しみのある真四角の折り紙、あれを一回も切らずに折り上げる手法をとります。限られた面積をどう割り振って、パーツを折り出していくのかが腕の見せ所(のようです。わたしは折り紙創作に成功したことがないので界隈を眺めていての感想…)。

ドMともいえそうなストイックさのあるクラフトですが、わたしが普段作っているシームレスなあみぐるみに関しては参考になる点が多々あるなあと思っています。

びっくりするくらい細かいパーツを折り出していくので、使用する折り紙は大きいサイズであることが大前提です。が、手元に普通サイズの15cm折り紙しかなかったので、とりあえず25cmで折れるという「ドードー」を折ってみました。足の爪もそれぞれ折り出してるんですよ。すごい。

ちゃんと紙を用意して、

このゴリラとかサイとか(切りはりする方のペーパークラフト感もあってかっこいい!)、

このハリネズミとか(カクカクしてるのに可愛い!)、折ってみたいです。

ちなみに「日本折紙学会」というのがありまして、そこの機関誌は学会員でなくても購入できるのでおすすめです。わたしも1年間だけ定期購読してた時期がありました。

おっきい折り紙とか、特定の作品のキットとかは「おりがみはうす」で購入できるそう。わたしもまだ行ったことがないのですが、今度近くに行くので寄ってみようと思います。

というわけで、幾何学っぽくあみぐるみを捉えている人には参考になるかも?しれない?な折り紙本のご紹介でした。たのしい!

2019年今後の出店予定など

最近ブログのほうがご無沙汰になっております…。

今年の主な出店予定などがほぼほぼ決まりましたので、まとめてこちらでご紹介させてください。

2019年3月14日(木)~3月27日(水)
「タピエスタイル期間限定ショップinなんばマルイ ブリコラージュ・タピエ」
(なんばマルイ 3F イベントスペース)

http://tapiestyle.jp/news_post/nambamarui201903/
https://www.0101.co.jp/085/

piggiesagogoは会期後半の21〜27に作品のみ参加します。
関西初進出のイベントになります。お近くの方はぜひお立ち寄りください!

主な販売物:あみぐるみの完成作品

2019年4月25(木)・26(金)
「Handmade MAKERS’ 」(東京ビッグサイト)

https://makers-jp.com/

ホビーショーと共催のハンドメイドメイカーズ、迫ってまいりました。最近みなさまにパターンテストをしていただきまくっているもろもろを、一冊の本にまとめてこのイベントから販売開始する予定です。

イベントは3日間ですが、piggiesagogoは25・26日のみの出店です。

主な販売物:パターンの本・キット・(あみぐるみの完成作品はちょっとだけ)

2019年5月1(水)〜31(金)
「暮らしとクリーマ」 (二子玉川ライズ)

https://www.creema.jp/store/rise

お世話になっているハンドメイド販売サイトCreemaのリアルショップ「暮らしとクリーマ」の5月度展示販売に参加させていただきます。

会期中にワークショップも開催予定です。こちらは準備が出来次第またご案内させてください!

主な販売物:あみぐるみの完成作品

2019年7月20日(土)
「博物ふぇすてぃばる!」 (科学技術館)

https://www.hakubutufes.info/

以前から出たいなあと思っていた博物ふぇすてぃばる!、どんどん人気イベントになっていくので厳しいかなあ…と思っていたけれど仮当選しました。手続きで不備がなければ出店できますので、今のうちからご案内させていただきます。

博物ふぇすてぃばる!といえば「学問でエンタメ」という楽しい名物コーナーがあるのですが、こちらの準備も楽しく進めております。
イベントは20・21の2日間ですが、piggiesagogoは20日のみの出店です。

主な販売物:パターンの本・キット・(あみぐるみの完成作品はちょっとだけ)

9月27日(金)〜10月9日(水)
「piggiesagogo個展 タピエスタイル京都店 」(ラクエ四条烏丸)

http://tapiestyle.jp/shop/laque/

自分でもちょっとびっくりしているのですが、秋に京都で個展をさせていただくことになりました。
3月にもお世話になるタピエスタイルさんの京都店にて開催です。

会期初日と最終日前後あたりは在廊します。会場の都合がつけばワークショップもさせていただけそうです。

主な販売物:あみぐるみの完成作品

というわけで、今年後半までけっこうもりもりの予定となりました。
せっかくいただいた機会なので頑張っていこうと思います。よろしければ足をお運びください!

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

『Crocheted Birds』 by Vanessa Mooncie (GMC Books)

https://www.amazon.co.jp/dp/1784944580/

昨年11月に出版されたヴァネッサ・ムーンシーさんの新刊です。出版前から日本のアマゾンでも予約できていたのですが、お届け予定は1月末。というわけで先日ようやく届きました。書名の通り、鳥類だけを集めています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Animal Heads: Trophy Heads to Crochet ANIMAL HEADS [ Vanessa Mooncie ]
価格:2099円(税込、送料無料) (2019/2/8時点)

表紙のような小鳥たちや、日本語訳もされているアニマルヘッズ本にいた白鳥をはじめ、

大作感のあるフクロウや

白頭鷲などなど編みごたえのある種類もいます。

英語の本ですが、英文パターンに加えて編み図が掲載されています。編み図を見ながら、英文パターンで補って…というようなやり方で英文パターンに挑戦するのに良さそう。

Mooncieさんお得意の「かぎ針編みで引き返し編み(short rows)」が今回ももりもり使われていて、一般的なあみぐるみとは一味違った造形が楽しめると思います。まだアマゾン以外のオンライン書店での取り扱いが少なそうですが、チェックしてみてください。


https://piggiesagogo.com/portfolio/owl/

(piggiesagogoのフクロウもよろしければ併せてどうぞ!(ダイマ))

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

『毛糸だま』vol. 181(日本ヴォーグ社)

しばらくぶりに『毛糸だま』を買いました。今回はクロシェターにとっては買いではないかと思います!

特集は「ワンダークロッシェ」。同タイトルの書籍でも紹介されている、海外で流行っている系ちょっと面白編み地を集めています。

ずいぶん前に買うだけ買ってレビューしてませんでした、これ。ちょっとわかりにくい「クロコダイルステッチ」なども編み図化されているので、とりあえずチャレンジしてみたい方におすすめです!

(一緒に写っている『あみぐるみの技法書』レビューはこちら

ステッチだけでなく作品案も紹介されているのがいいです。このリバーシブルスカートのステッチは『ワンダークロッシェ』書籍には掲載されていなかったと思います。

こちらのステッチは裏表紙になっていました。ウェアってスワッチ編んでゲージとって計算して…が地味にめんどくさいので、こうやってパターンになっていると挑戦しやすいですね。そうじゃないと面白いステッチを見つけても結局ブランケットとかクッションカバーとかになりがち。

「ワンダークロッシェ」特集のほかにも、表紙作品含めそこそこかぎ針編みの作品が掲載されてて良かったです。あと、サイチカさんの作品が掲載されていたので個人的にはわっしょいでした。

『白い糸で編むセーターの本』 by サイチカ(文化出版局)
『編むのがたのしい、ニット』by サイチカ(文化出版局)

かぎ針編みではありませんが、

志田ひとみさんの作品はやっぱり美しいですねー。これ、彩度が高い糸で編んだらまた印象が変わって面白いのではないかと思います。

全体的に春らしい明るい色合いの作品も多くて、寒い冬真っ只中なだけにありがたかったです。よろしければぜひ。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

(いまさらながら)1月のまとめとパターンテスト、おしらせなど

あけましてもおめでとうもないうちに2月でございます。大変ご無沙汰しております。

最近は春に発行する予定のあみぐるみ本準備ばかりしておりました。

Spiral Pigのパターンテストが進んでいます。

一度あまりうまくいかずに断念したウマなのですが、

形になりそうなのでまた欲張って試作を始めました。そのかわり、

柴犬と人間は必要なページ数がどう考えても多いことと、一冊の本としてのまとまりがあまり良くないかな…と思いなおしまして省くことにしました。
こいつらは個別のパターンとしてリリースできればと思います。

そして新たなパターンテスターさんを探しています。

本日先ほどよりこの「3月うさぎ」のテスターさん探しを始めました。

ちょっと複雑なパターンなのですが、一応パーツ縫い合わせなしのシームレスなパターンになっています。自分で言うのもあれなんですが、編んでいるとだんだん形になっていく感じが面白いと思うので、よろしければぜひご協力ください。aboutページの下部にお問い合わせフォームがありますので、そちらからご連絡いただけるとありがたいです。

期限は3/7、材料はご用意いただく形になりますが、お手伝いいただいた方には完成したあみぐるみ本のPDFデータを一冊分差し上げます。どうぞよろしくお願いいたします。

それと、再来週にちょっとしたイベントに参加させていただきます。

View this post on Instagram

先日告知させていただきました今月のイベント。出店のお申し込みやお品の搬入も頂いております(*☻-☻*) 引き続き募集中ですので、どしどしお問い合わせくださいね♪ 詳細要綱はお渡ししておりますが簡単にご説明を。 出品ご希望の方はお問い合わせ後2/16までにお品をお店まで直接ご持参ください。お値段はお客様ご自身で設定していただきますが、値付け・当日の店番・売上管理等面倒なことは店側で一括して管理いたします。 お品を出店いただく皆さまも当日はお時間ございましたら遊びにいらしてくださいね! * * 2月も毎週火.水.土曜日13:00-18:00のオープンです! イベントや手芸部、今月もどうぞお楽しみください☆ それでは今月もどうぞよろしくお願いいたします☺︎

A post shared by fu-ka (@fuuka_na) on

牛久市にあるアンティークとインテリア雑貨のお店「fu-ka」さんで開催される「みんなで集めたGENERAL STORE」に、ちょっとだけ商品をお持ちします。いまのところ、

「ふくふくまるねこ」の色・大きさ違いとか、

キツネのキーホルダー、

「よつあし」や

maallongいくつかなどを考えています。

そこまで点数は多くないと思いますが、よろしければ足をお運びください。

fu-kaさん、常磐線牛久駅からも歩ける距離です。

web上での活動が滞っていますが…ちまちまと頑張ります。それでは。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

12月のまとめ

12月には大して関係がないのに、12月にまとめてやってきたもろもろなどをこなしていたらいつの間にか年末になっておりました。お久しぶりです。

今年リリースしたパターンたちをまとめてみたら16枚ありました。昨年末にためてしまったクマたちを年初にどっとリリースしたので、平均すると1ヶ月にひとつ以上出してたんですねー。まあまあ頑張ったのではないかと思います。

https://piggiesagogo.com/
各パターンはトップページからどうぞ。

https://piggiesagogo.com/2018/07/16/spiralcat/
Spiral Catのみブログ上で出してました。

来年の干支にもメタモルフォーゼするPALMy Pigをリリースしてから何をしていたかというと、

こちらのパターンテストをしていただいたり、

こちらのパターンテストをしていただいたり、

恒例の丸安毛糸さんのセールに行ったり、

していました。また、こちらはまだSNSなどでは募集をかけていないのですが、年明けくらいから

この人の良さそうなブタのパターンをテストしてくださる方を探す予定です。あまり糸で作れる手のひらサイズですので、ご興味のある方がいらっしゃいましたらお気軽にお声がけください。

来春、10種類ちょっとのあみぐるみの作り方をまとめた同人誌を発行予定です。そちらに掲載する作品になります。テストしていただいた方には、完成した同人誌一冊分のPDFファイルをプレゼントさせていただきます。

また、年明け以降の予定ですが、4月に出店予定のHandmade MAKERS’まではちょっとスケジュールに余裕がなさそうです。新作は厳しいかなーと思っていまして、おもに


バレンタインのパターンとして出した「Be My Valentine」や、


イースターラビット

などの無料編み図の再リリースをできればいいなと思っています。手直しして、英語verと日本語verをきちんと分けて…

というわけで来年も地道にぼちぼちと頑張っていく所存です。年末年始、趣味の編み物なども進められたらいいな…。

皆様もどうぞ良いお年をお迎えください。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み図公開しました:PALMy Pig + Boar amigurumi free pattern / ブタ + イノシシ あみぐるみ 無料編み図

今月のパターンとして、PALMy Pig + Boarを公開しました!

https://piggiesagogo.com/portfolio/palmypig/

屋号にもしているブタ、こだわりが強すぎてなかなか逆に取り組めないモチーフだったりします。今回も試行錯誤しましたが、ひづめっぽい表現も今までのPALMyシリーズから大きく外れることなくできたんじゃないかなと思います。

一応自立もするし。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 41番色 スイートピー』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/11/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 1番色 オフホワイト』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/11/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 8番色 レンガ』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/11/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 11番色 ブラウニー』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/11/29時点)

今回も糸はDARUMA iroiro。ブタは上から2色(ピンク・白)、イノシシは下から3色(白・レンガ・ダークブラウン)で編めます。

年末年始のお供にぜひお取り組みください!実際はブタも牙が生えるらしいので、ブタ・イノシシ両方に生やしてみてもおもしろいかも。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

複数プロジェクトかけもち時のタスク管理には「 #Trello 」がめちゃくちゃ便利かもしれない

唐突に本題から始めますが、ずーっと進行管理に悩んでいました。

今現在で自分がSNSに投稿しているものを眺めるだけで、

これやっていたり

こんなこともしてみたり

こういうのでひとまとめに印刷物出そうとしていたり

するのですが、ひとつひとつのプロジェクトがどこまで進んでいるか?っていうのを、今までPCのメモ帳機能で管理していたんですよ。

でも、そうすると全体を俯瞰して「ここが遅れてるなー」とか「あ、これ忘れてたなー」とかがやりにくくて。世の中でお勧めされているToDoリストもいくつか試してみたんですが、なんかいまいちだなと思って使いこなせず。多分問題は、一覧性に優れていると細部(それぞれの進行状況とか)がわからないのに、細部がパッと目に入るようになっていると一覧性がないっていうところだったと思うんです。二律背反…

ところが、最近出会ったTrelloという無料サービスがすごく使いやすいかもしれない。

Trelloのユーザー画面は掲示板になっていて、「カード」というものをそこに追加していきます。このカードは付箋みたいなもので、移動できます。移動させるには、ユーザー画面にどんどん工程を足していくことになります。右に右に進んでいくと、最後にゴールがあるっていうイメージ。

こちらはpiggiesagogoの普段の作業=編み図作りのボードです。一番左にあるのが、これから作ろうと思っているアイデアたち。ほとんどPALMyシリーズですが…。で、右に進んでいくと、

試作→編み図作成→編み図チェック→編み図修正→英文パターン作成→英文パターンチェック→PDFにするための紙面作成→写真撮影→最終チェック→リリースして完成

みたいになります。

で、来月リリースするつもりのPALMy Pig + Boarは、現在英文パターンが書き終わって、ミスがないかチェックしているところ。ひとつの工程を終わらせて次に進むときには、このようにカードをぺいっと次のタスクに移動させます。上記スクリーンショットはちょうど動かしているところです。

カードはクリックするとこんな感じで詳細が表示できます。今は何も入れていませんが、コメント、気づいたこと、〆切なども入力できます。後からでもいつでも簡単にいじれるところが良いです。

チームで使用することもできるので、グループでなにかイベントなどをやる際には重宝しそう。アプリもあるのでいじり忘れもかなり少なくなるかと思います。

いつも複数案件同時進行していて…という作家さん、特に納品先が複数だったりする方にはきっと便利かと思います。ぜひ一度お試しあれ。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

ハマナカ × パンドラハウス「あみだおれ」行ってきました

ハマナカさんが主催するイベント「あみだおれ」。それとイオン系手芸店「パンドラハウス」コラボのイベントに、先日11/17(土)に行ってきました。

これから年明けにかけてまだまだたくさん開催予定。


会場デスク上でドヤるウサギ。

最近アフリカンフラワー本が出版されたこともあってか、会場にはおっきなモチーフつなぎのあみぐるみが。写真だと比較するものがないので伝わりづらいかと思うのですが、ハマナカジャンボニーで編んであるので、モチーフひとつが手のひら以上の大きさだったと思います。でっかいクッションぐらいのサイズ感な動物たち。

こちらがアフリカンフラワー本。アフィリエイトでのご紹介ですが、わたしは中身を確認していない本なので、ぜひ検索等でお探しください…

わたしは3時間半ほどかけて、PALMy Pigの英文パターンチェック半分弱くらいと、パンダらしきものを編みました。

ちなみにパンダらしきものはその後修正してこんな感じになりました。

なんと参加賞まで。こちらはどの会場でももらえるのかどうかまではわかりませんでした…ありがたく使わせていただいております!

初心者さんや久しぶりに編み物をするという方も気軽に参加できるイベント。パンドラハウスで開催なので資材のお買い物も楽々で、しかもショッピングモールの中なので空調も効いてて良いです。楽しかったし、お近くのところで開催があったらぜひのぞいてみてくださいね。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

アドベントにあみぐるみを作るCAL「amigurumi advent 2018」に参加してみました

今週に入ってぐっと冷え込んでまいりました。

そろそろ、KAL(knit along)やCAL(crochet along)の開催情報がちらほら入ってくる季節。今年は日本語で開催されている方もいらっしゃいますねー。

そんな中、パターンレビューでもナマケモノフレブルをご紹介したIrene StrangeさんがあみぐるみのCALをやるというので参加してみました。

https://www.ravelry.com/groups/amigurumi-advent-2018
指定パターンはこちら。

このパターンを購入すると、アドベントの期間中毎日ひとつずつパターンが追加されていきます。ツリーからはじめて、オーナメントが増えていく感じでしょうか?現在ではまだCALのトリセツ的PDFのみがアップされています。

https://www.ravelry.com/groups/amigurumi-advent-2018
CALの進行はこちらのRavelryコミュにて行うそうです。こちらもジョインしてみました。

現在は裸のツリーしか登場していないamigurumi advent 2018 CAL、全貌が楽しみです。完成したらまたご紹介しますね。英文パターンになりますが、参加してみたい!という方はぜひ一緒に編んでみましょう。楽しみだなー。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

jungjung個展「たね」(gallery deux poissons)

恵比寿にあるジュエリーのギャラリー「gallery deux poissons」(http://www.deuxpoissons.com/index.html)にて開催中のjungjungさん(http://www.jungjung.jp/)個展「たね」に行ってきました。

会期は2018年11月16日(金) -12月2日(日)(12:00-20:00)

以前からPinterestで度々見かけていた、繊細なレース糸で編まれた野菜たち。どなたのなんだろう?とずっと思っていたのですが、ほんとうにたまたまツイッターで個展の情報をキャッチ。

あーこの人だ!となって、拝見してきました。

これまでは菜っ葉やお花などのフレッシュなモチーフが多い作家さんだったようですが、今回のテーマは「たね」。ドングリや松ぼっくりのようなおなじみのモチーフから、南天や千両、ヤツデなどなど、この時期に野山や庭先で見られる種たちも。

View this post on Instagram

jungjung Exhibition 'たね' 全ての作品は、レース糸をかぎ針で編み上げていくクロッシェというスタイルで作られています 使用しているかぎ針は0.45mmから0.4mmと通常よりかなり細めで、そのかぎ針を使用して一つの作品を編み上げていきます 糸はすべてjungjung自身が染料を調合して染めたもの そのため、同じ色は二度と出せず、絵を描くように繊細な色味を表現しています デザイン画は描かず、編みながらデザインを形成していくため、1点1点違う表情をした作品が楽しめます 1粒の種が成長し、やがて大きな葉や実をつける様に、1本の糸を編むことにより生まれる表情豊かな作品たちです ギャラリードゥポワソン 東京都渋谷区恵比寿2-3-6 1F 作家在廊日 11/23 (金) 14:00 – 18:00 11/24 (土) 14:00 – 18:00 #ギャラリードゥポワソン #ジュエリーギャラリー

A post shared by gallery deux poissons (@gallerydeuxpoissons) on

特にこの青桐はとっても欲しい!と思ったのですが、全て売約済みでした。

本物にしか見えない麦。こちらは実際に麦を育てている方のところに行くことになったそうです。

jungjungさんが使われているのは#100レース糸だそう。生成りのものをご自分で染めているそうです。ギャラリーオーナーさんが「既成のきれいな糸で植物を編むと、きれいなんだけどどこかグロテスクになってしまう」とおっしゃってて、確かにそうかもしれないなあと思いました。個人的にはそういうグロテスクさが好きであみぐるみをやっているところはあるかもしれませんけど…。

新作「たね」たちのほかに、これまでに発表されてきた野菜やお花のアクセサリーも展示販売されていました。年間でも数える程の点数しか納品されない作家さんだそうなので、新作・旧作ともにピンときた方はぜひ。かぎ針編みをされる方にもお勧めしたい展示でした。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

PALMy Santa Bear サンタベアのあみぐるみ パターンをリリースしました

進捗が悪かった11月パターンですが、とうとう公開いたしました。
https://piggiesagogo.com/portfolio/palmysantabear/

クリスマスシーズンに向けてのサンタクロースベアです。あんまりごちゃごちゃさせたくないな…と極力シンプルに作ったら、ロンパースちゃんみたいになってしまいました。

まあ、これはこれで可愛いかな…と思います。

基本的にはPALMy Bearと何も変わりません。色が違うのと帽子かぶってるのくらい。


https://piggiesagogo.com/portfolio/palmybear/

鎖編みの作り目から段の途中で色を替えるので、そこがちょっとめんどくさいです。

今回はシロクマしか作りませんでしたが、茶色とか黒とかのクマにしても可愛いと思います。来年は増やそうかな…

今から作ればアドベント(今年は12/1からだそうです)に間に合いそう。というわけで、ぜひお試しくださいね。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

今週の進捗

終わったもの

特になし。11月の始まりと同時に11月のパターン出せると良かったんですが…

進行中のもの

相変わらず、11月パターンと

12月パターンの準備してます。

あと、これはずーっと先の話なのですが、来年2019年4月4月25日(木)~27日(土)に開催される「Handmade MAKERS’」に出店します。25,26の2日間になります。

ホビーショーと共催のイベントなので、あみぐるみの完成作品だけじゃなくていつものpiggiesagogoっぽい、作る人向けの品物も持っていきたいなーと思っています。一部の編み図やキットなどを考えているのですが、ついでにそこで新作旧作とりまぜて本というか冊子的なものも出してしまおうかと画策中。

具体的には、すでに発表済みの

このへんや、

まだ編み図を公開していない

キーホルダーたち、

この辺の最近作っていた生き物たち。柴犬とかはまだ完成していないのですが…

あともう1作品くらいほしいなと思って馬を試作したりしていたのですが、

なかなか思うようにいかないのでもしかしたらヒトガタにするかもしれません。

テーマは「シームレス(seamless)」。一部だけ耳を縫いつけたりとか、編み終わりをとじたりとかの工程がありますが、基本的には全てのパーツを編み出して作る作り方の作品を集めるつもりです。縫い針を持つのが苦手な方におすすめな本になるはず。

というわけで、4月末から逆算するとかなりのスピードで作業を進めないと間に合わなそうなんです。頑張ります。まずは今月のパターンから!

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

『白い糸で編むセーターの本』 by サイチカ(文化出版局)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白い糸で編むセーターの本 [ サイチカ ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/10/31時点)

楽天で購入

久しぶりのサイチカさん新刊ということで、本屋さんでチェックしようと思いながら寒くなってきた今日この頃。
母から「今年何編むかはよ決めなさい」との連絡が入ったので、えいや!と『白い糸で編むセーターの本』、手芸屋さんで買ってきました。


(ちなみに昨冬は同じくサイチカさんの『編むのがたのしい、ニット』から「こぶたくんのセーター」を編んでもらったのでした)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

編むのがたのしい、ニット [ サイチカ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/10/31時点)

楽天で購入

『白い糸で編むセーターの本』は、書名の通り白い糸で編む作品だけを集めています。サイチカさんらしい、ケーブルやゴム編みの模様が多用された作品がたのしいです。小物類では靴下なども。

わたしは、表紙にもなっているハイネックの丸ヨークプルと、

ちょっと変形なアラン模様がかわいいボートネック、

どちらにしようか迷って後者にしました。

というわけで年明けくらいに仕上がって送られてくるのを楽しみにしております。わたしも棒針進めなきゃな…

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

今週の進捗

糸が足りなくなったり注文するのが単に遅くなって間に合わなくなったりで、直近のものになるに従って進行が遅い週でした。

そんな中ですが、丸くなっている生き物って可愛いよね。という勢いで作った「ふくふくまるねこ」をcreemaにひとつ出品しました。
https://www.creema.jp/item/6367273/detail

ちんまりしていて可愛いです。どうぞご覧ください。

というわけで、あまり進んでいませんが

こいつは来月(as soon as possible)、

こいつ(細部変わっていますが)はご先祖さまモードを引き連れて再来月に公開予定です。

あと、もう来週頭のことになりますが、オンラインレッスンサービスCafetalkが、レッスン料の半額ポイントバック!という太っ腹企画「Cafetalkの日」を、10月に限っておかわり!するそうです。
https://cafetalk.com/campaign/talk/2018-october-2/?lang=ja

10/29(月)に受講いただいたレッスンは、もれなく半額がポイントとして返ってきます。
piggiesagogoはおかわり!特集ページにおすすめとして掲載いただいています。10月限定レッスンももう残りわずかとなりましたので、よろしければぜひ。
https://cafetalk.com/campaign/2018/monthly/october/?lang=ja

事前ご予約は24時間前まで可能です。当日はできるだけオンラインスタンバイ(その場でレッスンが申し込める状態)にしておこうと思いますので、思い立ったらどうぞお気軽に!

それではどうぞ良い週末をお過ごしください。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

『HIPOTAの刺繍で作る立体ブローチ』(文化出版局)

まるで編み物みたいに見える刺繍本を買いました。

以前からPinterestなどで頻繁に見かけていたHIPOTAさんのブローチ。

そんなに高画質ではなかったりリンク先が失われていたりしたことも多く、作家さんのお名前もわからず。ずっとかぎ針編みなんだと思い込んでいました。

が、先日たまたま流れてきたピンからご本人のTumblrを発見。
https://hipotastitch.tumblr.com/

Twitter内で検索かけても見つからなかったのですが、Twitterアカウントもお持ちだったんですね。ググった方が早かった。
https://twitter.com/hipotastitch

ご本も出されていました。完全にout of radarでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

HIPOTAの刺繍で作る立体ブローチ
価格:1512円(税込、送料別) (2018/10/19時点)

楽天で購入

この時点でようやく「刺繍だったの?!」となるという…
というわけで上記アフィリエイトの最新刊を購入。

HIPOTA(ひぽた、と書いてヒロタと読むそうです)さんの技法は、ディタッチトボタンホールステッチなんだそう。

わたしはディタッチトボタンホールステッチというと、

こういう感じの網目っぽいステッチだという印象が強かったんですが、もっとみっしりにもできるものなんですね。

画像は『大塚あや子のスタンプワーク』より。

スタンプワークと呼ばれる、いわゆる立体刺繍のノウハウがぎっちり詰まっている書籍です。立体刺繍一冊目としておすすめです!

というわけで拝読したHIPOTAさんのご本。実質的に編み物と変わらないなと思いました。見た目も手順も細編み往復編みにとてもよく似ています。

技法がわかった今でも細編みに見えてしまいます…

最近往復編みで立体を作るやり方をちょっと試行錯誤していたりして、編み物にもとても参考になる技法だなと感じました。1目をかなり細かくしてもなんとかなるのは刺繍ならではでちょっと羨ましくもあり。

というわけで、編み物には直接関係ないながら、大変勉強になるご本でした。ヴィジュアルもとても工夫されていて、素敵なスタイリングがたくさん。小型本ではありますが、目の保養としてもぜひ!

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Toco the Circus Elephant Boy / サーカスの仔象トコ のパターンをリリースしました

リリースは昨日のこととなりますが、10月のパターン、できました。


https://piggiesagogo.com/portfolio/tocothecircuselephantboy/
↑ご購入はこちらから!↑

作りはじめたのは梅雨入りごろのことでした。雨の日になんとなく「あめふりくまのこ」と「バナナが一本ありました」のイメージが混ざって作りはじめたので、とても子ども子どもしい感じでめちゃ短足です。

座り方も、 どしん って感じ。

尻尾はつけてないです。

今回のパターンはseamlessです。日本語だとなんて言えばいいのかいまだに迷ってるんですが、糸は何回か切るので「一筆編み」ではないんですよね。ただ、とじ針は編み終わりの始末にしか使わないです。手足・耳・鼻はすべて直接編みつけるようにできています。

英文パターンをチェックしていただいたテスターさんたちからは、「縫い付ける工程が嫌いなのでそれがなくてよかった!」と好評でした。

本当の象の耳ってこんな感じではないんですよねー。完コピ目指すのは難しそうだったので、こういう形にしました。

ボールと帽子はお好きな色で。色替えが面倒な場合は単色でもいいかなと思います。

というわけで、今回は有料パターンですが、よろしければご覧になってみてください。
https://piggiesagogo.com/portfolio/tocothecircuselephantboy/

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村