PALMy Reindeer / トナカイの無料編み図を公開しました

palmy reindeer amigurumi

寒い寒い雨降りですね。ようやく初冬らしくなってきたということでしょうか……。お久しぶりの無料パターンとして「PALMy Reindeer」を公開しました。

https://piggiesagogo.com/portfolio/palmyreindeer/

昨年公開したPALMy Santa Bearと併せてクリスマスのクラフトとしてお楽しみください。しかし、寒いですね……

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

『エコアンダリヤの帽子 & かごバッグ』(朝日新聞出版)

少し前に買っていたのですが、レビューするのが遅くなってしまいました。全国的にはようやく夏本番といった感じなのでまだ間に合うでしょうか。

朝日新聞出版から今年2月(奥付には6月20日発行となっていますが)に出た『エコアンダリヤの帽子 & かごバッグ』です。表紙の丸いバッグは去年に引き続き今年も流行っているみたいですね。今っぽいデザインが多くて、かつエコアンダリヤのナチュラル感のおかげで世代も選ばず使えるアイテムが揃っています。

わたしが気になったのはこのかごバッグ。引き上げ編みで葉っぱ模様を作るのは数年前から海外で流行していたと思うのですが、どうもこのパターン、なぜか海外ですごく流行ってるみたいです。

こちらは翻訳によるとPinterestをみて作ったよとのこと。確かにYouTubeなどにこのバッグの作り方動画がいくつか上がっています。転載されてるのかな?

もともと流行っていたのはこういう幾何学的な模様だったのですが、需要にうまいことはまったんでしょうかね。

と、いうわけで、このパターンが転載されているのか、どこかに似た元ネタがあるのかは判然としなかったので判断は控えますが…人気が出そうなパターンです!

そのほかも帽子(ハットタイプからベレーまで)やクラッチ、マルシェバッグなどなど使えそうなデザインがたくさんでした。アンダリヤでなくても編めそうなのも良い。夏の間にひとつくらい完成させられそうなので、気になった方はチェックしてみてください。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

“Casablanca” by Pattern Paradise(海外パターンレビュー)

自宅の円座がボロボロになってきたので、なにか新しいパターンがないかなーと探していて見つけたサイト「Pattern Paradise」。こちらから”Casablanca”というパターンを編んでみました。

パターン情報

無料パターンです。
https://pattern-paradise.com/2018/08/15/free-crochet-pattern-casablanca-crochet-square/

3ドルで広告抜きPDFも購入可能。わたしは1枚編んでみて気に入ったのでPDF課金しました。
https://www.ravelry.com/patterns/library/casablanca-12-square

使用糸・かぎ針

元廣の「アクリル極太」という糸を使用しました。茶色が50g x 3玉弱、ベージュが50g x 2玉(1.5玉くらい)。

イオン系列の「パンドラハウス」で購入したのですが、ウェブでは出回っていないかもしれません。OEMなのかな?

アルペンシリーズのアクリル極太が近そうですが、ちょっとゲージが違いました。

かぎ針は8/0号を使用。編んだ感じではハマナカのジャンボニーとかによく似た極太糸という編み心地でした!

パターンのいいところ

何と言ってもデザインが良い!「カサブランカ」という名前ではありますが、ノートルダム寺院などで有名なバラ窓のステンドグラスみたいなデザインです。雪の結晶のようにも見えますね。

いわゆるマンダラ系、オーバーレイ(overlay)系のデザインはカラフルで華やかなものが多いですが、ツートンカラーでちょっとソリッドな印象なのがほかと違って良いかなーと思います。

わたしが編んだのは段の途中で色を変えるバージョンですが、1段ごとに色を固定で編む編み方も紹介されています。出来上がりがちょっと違った雰囲気になるんですが、色変えに慣れていない人にはそっちの方が編みやすそう。

パターンの難しいところ

英文パターンで、かつ割と本当に文章になっている部分がいくつかあるので英語力がないと編めなそうです。そこが残念ポイント。

あとこれはパターンの内容には関係ないのですが、サイトでパターンを見ていると右上カラムでずっとサイトのYouTubeチャンネルが自動再生されてるんですよね…。収益化プログラムにそういうのがあるのかもしれませんが、見てないのに再生回数が上がっていくのちょっと怖い。

余談

やや太めの中細糸でモチーフつなぎもちまちま編んでいます。これは最後の3段を省いているので、角座と比べるとすっきりした印象になっていますね。

タペストリーみたいになるといいなあと思っているのですが、重さが出てしまいそうなのでうまくいくかな…。これはのんびり編んでいこうと思います。

というわけで久しぶりの海外パターンレビューでした。ちょっと難易度高めですが良いデザインなので、気になる方はチェックしてみてください!

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

『piggiesagogoのシームレスなあみぐるみ』という本を作りました

またしても更新の期間が空いてしまいましたが、その間に昨年よりずっと取り掛かっていたあみぐるみ本が入稿完了しました。

View this post on Instagram

📘DAY 3📘 A sample copy of my first #zine has arrived! Yeah! I realized I haven’t tell anything about the reason why I’m joining #the100dayproject #the100dayproject2019 . It’s going to be sooooo tough for me till this summer, and usually I’m going to be far away from instagram in such situation. So I need reason to post photos and videos! 😅 4月25日から開催の #日本ホビーショー2019 共催 #ハンドメイドメイカーズ にて販売開始するpiggiesagog初の冊子です。新作含め11どうぶつたちの作り方を掲載しています。今日見本誌が届きました!わーい! #amigurumi #同人誌 #一人サークル かな?

A post shared by piggiesagogo | akahoshitomoka (@piggiesagogo) on

(音声消してアップするのを忘れてしまったので音にご注意ください…)

全76ページ、11作品掲載のzine?同人誌?です。ISBNをつけていないので本屋さんで書籍として流通させるのがちょっとできない感じのやつです。

口絵ページはこんな感じ。

作り方ページ。

近日中にプレビューページを作ってご覧いただけるようにしようと思います!

発売は4月25日のHANDMADE MAKERS’日本ホビーショー2019共催、というよりホビーショーのすみっこでひっそり開催です)より開始いたします。メイカーズ終了後通販も開始する予定なので、遠方の方はしばしお待ちください!

kindle化も予定しているのですが、印刷用PDFデータをそのまま使うことができないのでePubに変換したりとちょっと手間取りそうです。こちらは少し遅くなるかもしれません。

というわけで、今年の大仕事ひとつめが終わりました!夏終わりまで詰めつめな感じのスケジュールにしてしまったので、引き続き精進いたします。よろしければハンドメイドメイカーズ、遊びに来てくださいませ。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

編み図公開しました:PALMy Pig + Boar amigurumi free pattern / ブタ + イノシシ あみぐるみ 無料編み図

今月のパターンとして、PALMy Pig + Boarを公開しました!

http://piggiesagogo.com/portfolio/palmypig/

屋号にもしているブタ、こだわりが強すぎてなかなか逆に取り組めないモチーフだったりします。今回も試行錯誤しましたが、ひづめっぽい表現も今までのPALMyシリーズから大きく外れることなくできたんじゃないかなと思います。

一応自立もするし。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 41番色 スイートピー』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/11/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 1番色 オフホワイト』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/11/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 8番色 レンガ』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/11/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 11番色 ブラウニー』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/11/29時点)

今回も糸はDARUMA iroiro。ブタは上から2色(ピンク・白)、イノシシは下から3色(白・レンガ・ダークブラウン)で編めます。

年末年始のお供にぜひお取り組みください!実際はブタも牙が生えるらしいので、ブタ・イノシシ両方に生やしてみてもおもしろいかも。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

アドベントにあみぐるみを作るCAL「amigurumi advent 2018」に参加してみました

今週に入ってぐっと冷え込んでまいりました。

そろそろ、KAL(knit along)やCAL(crochet along)の開催情報がちらほら入ってくる季節。今年は日本語で開催されている方もいらっしゃいますねー。

そんな中、パターンレビューでもナマケモノフレブルをご紹介したIrene StrangeさんがあみぐるみのCALをやるというので参加してみました。

https://www.ravelry.com/groups/amigurumi-advent-2018
指定パターンはこちら。

このパターンを購入すると、アドベントの期間中毎日ひとつずつパターンが追加されていきます。ツリーからはじめて、オーナメントが増えていく感じでしょうか?現在ではまだCALのトリセツ的PDFのみがアップされています。

https://www.ravelry.com/groups/amigurumi-advent-2018
CALの進行はこちらのRavelryコミュにて行うそうです。こちらもジョインしてみました。

現在は裸のツリーしか登場していないamigurumi advent 2018 CAL、全貌が楽しみです。完成したらまたご紹介しますね。英文パターンになりますが、参加してみたい!という方はぜひ一緒に編んでみましょう。楽しみだなー。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

PALMy Santa Bear サンタベアのあみぐるみ パターンをリリースしました

進捗が悪かった11月パターンですが、とうとう公開いたしました。
http://piggiesagogo.com/portfolio/palmysantabear/

クリスマスシーズンに向けてのサンタクロースベアです。あんまりごちゃごちゃさせたくないな…と極力シンプルに作ったら、ロンパースちゃんみたいになってしまいました。

まあ、これはこれで可愛いかな…と思います。

基本的にはPALMy Bearと何も変わりません。色が違うのと帽子かぶってるのくらい。


https://piggiesagogo.com/portfolio/palmybear/

鎖編みの作り目から段の途中で色を替えるので、そこがちょっとめんどくさいです。

今回はシロクマしか作りませんでしたが、茶色とか黒とかのクマにしても可愛いと思います。来年は増やそうかな…

今から作ればアドベント(今年は12/1からだそうです)に間に合いそう。というわけで、ぜひお試しくださいね。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Toco the Circus Elephant Boy / サーカスの仔象トコ のパターンをリリースしました

リリースは昨日のこととなりますが、10月のパターン、できました。


https://piggiesagogo.com/portfolio/tocothecircuselephantboy/
↑ご購入はこちらから!↑

作りはじめたのは梅雨入りごろのことでした。雨の日になんとなく「あめふりくまのこ」と「バナナが一本ありました」のイメージが混ざって作りはじめたので、とても子ども子どもしい感じでめちゃ短足です。

座り方も、 どしん って感じ。

尻尾はつけてないです。

今回のパターンはseamlessです。日本語だとなんて言えばいいのかいまだに迷ってるんですが、糸は何回か切るので「一筆編み」ではないんですよね。ただ、とじ針は編み終わりの始末にしか使わないです。手足・耳・鼻はすべて直接編みつけるようにできています。

英文パターンをチェックしていただいたテスターさんたちからは、「縫い付ける工程が嫌いなのでそれがなくてよかった!」と好評でした。

本当の象の耳ってこんな感じではないんですよねー。完コピ目指すのは難しそうだったので、こういう形にしました。

ボールと帽子はお好きな色で。色替えが面倒な場合は単色でもいいかなと思います。

というわけで、今回は有料パターンですが、よろしければご覧になってみてください。
https://piggiesagogo.com/portfolio/tocothecircuselephantboy/

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

エコファーの筒型バッグ / Eco-fur drawstring bucket bag

ファーヤーンを使って編んだ筒型バッグです。底径は約12cmとコンパクトなご近所バッグという感じですが、底の段数と目数を増やしていけば大きさはいかようにでもなります。

ちょっと今年っぽい感じに仕上がりましたので、ぜひチャレンジしてみてください。ファー部分は増減なくひたすら同じ目数を編んでいくので、間違えにくい&間違えても気付きやすいパターン。ファーヤーンを編むのが初挑戦という方にもおすすめです。

使用糸

MC(メイン):ベルクリヤーン シャインバード / ハマナカ ボア など極太ファー毛糸 2玉程度(100gほど)
CC(底・ハンドル):毛糸ピエロ NEWあみーコットン(太)1カセ

わたしが使ったファーの糸はどちらも廃盤商品です。が、MC、CCどちらも、おこのみの極太糸で編めます。100均に並んでいるファー&Tシャツヤーンなどで試してみてください。ゲージはあまり気にしないのがポイントです。
NEWあみーコットン(太)は以前に作ったブタのバッグのあまりを使いました。

そのほか

かぎ針10号
ハンドルはCCを使い、えびコード(Romanian cord)で編みました。

凡例

編み図


(編み図はクリックで拡大します)

解説


CCで編みはじめ、4段ぐるぐると編みます。立ち上がりをつけて編んでもOKです。


裏返します。


こちらから見て手前の鎖のみ拾って、MCを編んでいきます。ファーの糸は編み地の裏側がふわふわに仕上がりますので、編み終わりでひっくり返して裏側を表として使います。


極太糸は糸始末が大変なので、できるだけ糸端は編み込んでしまうことをおすすめします。MC部分は目数を数えるのを楽にするため、立ち上がりをつけて編みます。段の編み終わりは引き抜き編みでとじてください。


1段編んだところ。段数少ない状態もなかなかかわいいです。2-3段で小物入れなどにしてもいい感じ。

ファーは目がよくわからなくて編みづらい!という方は、こちらのTIPSも参考になさってみてください。
編みにくいファーヤーンは、ストレートの細糸と2本どりで


お好みの長さになるまで編み続けます。最後の段のみ鎖編みを編むので、その部分がハンドルを通す穴になります。


ハンドルは穴に通したあと輪っかにします。こうすることで、ハンドルを持ってぶら下げると自然に口が閉まります。

ハンドルにしたえびコードの編み方は、他の方ですがこちらの動画がわかりやすかったのでご紹介します。

わたしはだいたい35cmほど編みました。ここの長さはお好みでどうぞ。えびコードでなく、リボンや紐、ファブリックなどで代用してもいいと思います。

内布をつけないパターンなので、重いものを入れると伸びてきてしまうかなと思います。気になる方は内布をつけて…と言いたいところですが、ファーヤーンの編み地なのでちょっとつけにくいかもしれません。その辺はご愛嬌ということで…

ファーヤーンに慣れている方なら、本体は1時間くらいでサクサク編めるかと思います。極太糸は摩擦が強いので、肩こりにだけお気をつけて、お楽しみください!

2019.05.12追記

ちょっとした必要があって、応用で「そろばんケース」を編んでみました。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村