編み図公開しました:PALMy Pig + Boar amigurumi free pattern / ブタ + イノシシ あみぐるみ 無料編み図

今月のパターンとして、PALMy Pig + Boarを公開しました!

https://piggiesagogo.com/portfolio/palmypig/

屋号にもしているブタ、こだわりが強すぎてなかなか逆に取り組めないモチーフだったりします。今回も試行錯誤しましたが、ひづめっぽい表現も今までのPALMyシリーズから大きく外れることなくできたんじゃないかなと思います。

一応自立もするし。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 41番色 スイートピー』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/11/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 1番色 オフホワイト』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/11/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 8番色 レンガ』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/11/29時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 11番色 ブラウニー』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/11/29時点)

今回も糸はDARUMA iroiro。ブタは上から2色(ピンク・白)、イノシシは下から3色(白・レンガ・ダークブラウン)で編めます。

年末年始のお供にぜひお取り組みください!実際はブタも牙が生えるらしいので、ブタ・イノシシ両方に生やしてみてもおもしろいかも。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

PALMy Santa Bear サンタベアのあみぐるみ パターンをリリースしました

進捗が悪かった11月パターンですが、とうとう公開いたしました。
https://piggiesagogo.com/portfolio/palmysantabear/

クリスマスシーズンに向けてのサンタクロースベアです。あんまりごちゃごちゃさせたくないな…と極力シンプルに作ったら、ロンパースちゃんみたいになってしまいました。

まあ、これはこれで可愛いかな…と思います。

基本的にはPALMy Bearと何も変わりません。色が違うのと帽子かぶってるのくらい。


https://piggiesagogo.com/portfolio/palmybear/

鎖編みの作り目から段の途中で色を替えるので、そこがちょっとめんどくさいです。

今回はシロクマしか作りませんでしたが、茶色とか黒とかのクマにしても可愛いと思います。来年は増やそうかな…

今から作ればアドベント(今年は12/1からだそうです)に間に合いそう。というわけで、ぜひお試しくださいね。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

エコファーの筒型バッグ / Eco-fur drawstring bucket bag

ファーヤーンを使って編んだ筒型バッグです。底径は約12cmとコンパクトなご近所バッグという感じですが、底の段数と目数を増やしていけば大きさはいかようにでもなります。

ちょっと今年っぽい感じに仕上がりましたので、ぜひチャレンジしてみてください。ファー部分は増減なくひたすら同じ目数を編んでいくので、間違えにくい&間違えても気付きやすいパターン。ファーヤーンを編むのが初挑戦という方にもおすすめです。

使用糸

MC(メイン):ベルクリヤーン シャインバード / ハマナカ ボア など極太ファー毛糸 2玉程度(100gほど)
CC(底・ハンドル):毛糸ピエロ NEWあみーコットン(太)1カセ

わたしが使ったファーの糸はどちらも廃盤商品です。が、MC、CCどちらも、おこのみの極太糸で編めます。100均に並んでいるファー&Tシャツヤーンなどで試してみてください。ゲージはあまり気にしないのがポイントです。
NEWあみーコットン(太)は以前に作ったブタのバッグのあまりを使いました。

そのほか

かぎ針10号
ハンドルはCCを使い、えびコード(Romanian cord)で編みました。

凡例

編み図


(編み図はクリックで拡大します)

解説


CCで編みはじめ、4段ぐるぐると編みます。立ち上がりをつけて編んでもOKです。


裏返します。


こちらから見て手前の鎖のみ拾って、MCを編んでいきます。ファーの糸は編み地の裏側がふわふわに仕上がりますので、編み終わりでひっくり返して裏側を表として使います。


極太糸は糸始末が大変なので、できるだけ糸端は編み込んでしまうことをおすすめします。MC部分は目数を数えるのを楽にするため、立ち上がりをつけて編みます。段の編み終わりは引き抜き編みでとじてください。


1段編んだところ。段数少ない状態もなかなかかわいいです。2-3段で小物入れなどにしてもいい感じ。

ファーは目がよくわからなくて編みづらい!という方は、こちらのTIPSも参考になさってみてください。
編みにくいファーヤーンは、ストレートの細糸と2本どりで


お好みの長さになるまで編み続けます。最後の段のみ鎖編みを編むので、その部分がハンドルを通す穴になります。


ハンドルは穴に通したあと輪っかにします。こうすることで、ハンドルを持ってぶら下げると自然に口が閉まります。

ハンドルにしたえびコードの編み方は、他の方ですがこちらの動画がわかりやすかったのでご紹介します。

わたしはだいたい35cmほど編みました。ここの長さはお好みでどうぞ。えびコードでなく、リボンや紐、ファブリックなどで代用してもいいと思います。

内布をつけないパターンなので、重いものを入れると伸びてきてしまうかなと思います。気になる方は内布をつけて…と言いたいところですが、ファーヤーンの編み地なのでちょっとつけにくいかもしれません。その辺はご愛嬌ということで…

ファーヤーンに慣れている方なら、本体は1時間くらいでサクサク編めるかと思います。極太糸は摩擦が強いので、肩こりにだけお気をつけて、お楽しみください!

2019.05.12追記

ちょっとした必要があって、応用で「そろばんケース」を編んでみました。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Party Pup by Irene Strange(海外パターンレビュー)

PCのOSアップデートの間なにも作業ができなかったので、リリースされたばかりのフレブルちゃんを編みはじめました。ところ、うっかり週末で編み切ってしまいました。かわいくて。

パターンはRavelryから無料ダウンロードできます。
https://www.ravelry.com/patterns/library/party-pup

トルコの編み物グッズ通販サイト「Hobium」とのコラボで作られた今回のパターン。デザイナーさんは、以前に編んだ「Ollie the Sloth」のIrene Strangeさんです。


https://piggiesagogo.com/2018/09/01/olliethesloth/

トルコの糸って編んでみたいものがいくつかあって。とくにYarn ArtというメーカーのJeansはヨーロッパのみなさんがあみぐるみによく使っていたり、

View this post on Instagram

Девочки, всех с пятницей! Когда работала до декрета – это был мой самый любимый день недели, как наверное у всех, работающих в пятидневку😄 Казалось всегда, что этот день какой-то необычный, быстрее проходит, наверно так хотелось побыстрее завершить рабочую неделю и убежать домой)) Сейчас же дни летят один за другим, даже иногда не успеваю следить за днями недели! . А на фото неизменно любимая ниточка вязальщиц игрушек – YarnArt Jeans . Состав: 55% хлопок, 45% акрил Метраж: 160 м / 50 гр . Цена – 80 р/моток . Актуальное наличие оттенков смотрите в нашем интернет-магазине Моточкофф -> motochkoff.ru (активная ссылка в шапке профиля) . 📦Доставка Почтой – от 180 ₽ . 🚚Доставка СДЭК/Боксберри – от 210 ₽ . 🚘Курьер по Щелковскому р-ну – от 150 ₽ . 🏠Пункты самовывоза: п. Аничково (Щелковский р-он) г. Королев г. Москва, метро Владыкино . 📋Заказ можно оформить, написав в Директ, или через корзину интернет-магазина Моточкофф -> motochkoff.ru (активная ссылка в шапке профиля) . . #хлопок #купитьпряжу #пряжавмоскве #jeans #летняяпряжа #полухлопок  #вяжутнетолькобабушки #москва #королев #вяжу #ручнаяработа #щелково #электросталь #краснодар #балашиха #пушкино #ивантеевка #yarnartjeans #homkin_plush_наличие

A post shared by Puffy Dolphin Mink Eskimo Full (@homkin_plush) on

https://www.hobiumyarns.com/urun/detay/yarnart-jeans-knitting-yarn-blue-15
(安くてびっくり)

今回のパターンで使われているLa Mia CottonyもDMCのNatura的な糸ということで気になります。

https://www.hobiumyarns.com/urun/detay/la-mia-cottony-baby-yarn-blue-p28

Natura大好きなんだけど日本では取り扱いが少なすぎて。そしてこの糸も安い…トルコ人件費が安いんですね…

ただ、日本への送料は結構高い。300ドル買って送料無料になるみたいで、ひと玉2ドルの糸は150玉買うの…ええ…ってなりますね。お金以前に買った後の収納がムリ。でもいつか使ってみたいなー。

使用糸:(たぶん)スキー中細

おうちの物置の中に眠っていたのを大量にいただいた系毛糸からピックアップして編みました。機械編みで普段着を作っていた世代の方のストック糸で、スキーのタグがついていたかせがいくつかあったのでおそらく多分全部スキーの糸だと思います(ただし元廣になる前の)。かぎ針3号で編んでいます。

難易度 ★★★★☆
オリジナリティ ★★★★☆
ユニバーサルさ ★★☆☆☆
パターンの完成度 ★★★★☆
総合おすすめ度 ★★★★☆

というわけで各項目見ていきましょう!

難易度 ★★★★☆


やや上級者向けです。

とくにちょっとコツが要りそうなのがマズル。短頭種らしいへにょっとした感じがとっても上手に表現されていると思いますが、きっちり編んで上手に縫いつける必要があります。


おててはpiggiesagogoでもPALMyシリーズで採用している、「ガッと増し目してガッと減らし目する」という方法で指の凸凹感を出しています。

オリジナリティ ★★★★☆

マズルや後ろ足の感じなど、デフォルメとリアルのバランスが良く取れているし、オリジナリティは高いと思います。


とにかくお顔が良くできているという印象。耳も縫う範囲が広くて手間ではありますが、フレブルの大きい耳の雰囲気が良く出ていると思います。

ユニバーサルさ ★★☆☆☆

安定の英文パターンのみ。写真は豊富に入っているのでわかりやすいとは思いますが、基本的にパーツ付けは作る人のセンスに任されている感じで細かい指示が少ないです。見本通りに作りたいときはちょっと不安を覚えながらの作業になるかも。


後ろ姿はこんな感じ。わたしの作ったものは耳の位置がやや中央に寄っているかもしれません。

ちなみにわたしは(付けませんでしたが)ベロをちょろりさせることもできます!


このフレブルちゃん(名前はDylan)は今日誕生日。パーティの準備はできているんだけど、さてポンポンのついた帽子をかぶるか、それとも水玉模様のやつがいいか悩んでいる…というバックストーリーです。うちの子はポンポンにしました。sariyarnsさんの段染め糸でポンポンを作ったら、程よくカラフルで派手すぎないいい感じに(本体が赤系で賑やかなので…)。

パターンの完成度 ★★★★☆

(今回は…笑)タイポも少なく、良く練られて完成されたパターンだと思います。前足も縫い付けやすいような工夫がされていたりと面白かったです。目の増減が激しいパターンながら、ほぼ全て細編みでできているのもなかなかすごいと思いました。わたしだったら耳の部分とかに長編み使っちゃうな…。

総合おすすめ度 ★★★★☆

無料パターンということもあり、おすすめ度高め。フレブルは人気犬種でもあるので編み図需要も結構あると思います。英文パターンなのがちょっとハードルですが、ぜひ挑戦してみてください。

編んでみたいけど英文パターンぜんぜんわかんないよ!という方には、Cafetalkで(わたしが…)開講している英文パターン講座もご紹介しておきますね。
【中級者〜 コース】英文パターンを編んでみよう
https://cafetalk.com/lessons/detail/?id=157498&lang=ja

最後に自分の宣伝。笑 よろしければぜひ。Skypeでおこなうオンラインレッスンです!

というわけで可愛くてお気に入りのフレブルちゃんでした!

ばあ。カメラに近づけてみると実にいぬっぽいです。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村


西日の中にっこにこのフレブルと、帽子が羨ましいので恨めしげなねこズ。こちらのSpiral Catの作り方はブログで公開していますのでこちらもぜひ、よろしければ!

PALMy Hedgehogの無料編み図をリリースしました

↓ダウンロード↓
https://piggiesagogo.com/portfolio/palmyhedgehog/

PALMyシリーズでハリネズミを作りました。
ループ編みの針の部分が特徴で、他はベアの基本形とほとんど一緒です。


モサモサ。
ループ編みそのままだとちょっとバッハみたいな雰囲気です。カットしてもいい感じです。カットしたときに糸があっちゃこっちゃ飛び跳ねてしまうようでしたら、スチームアイロンをかけてあげると落ち着きます。

ちょっと態度がデカそうだぞきみたち…。

使用糸は、最近ずっとですがDARUMA(横田)のiroiro。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 49番色 グレー』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/9/3時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

毛糸 『iroiro(いろいろ) 8番色 レンガ』 DARUMA ダルマ 横田
価格:307円(税込、送料別) (2018/9/3時点)

2匹色違いですが、この4色で編めます。画像リンクは恐縮ながらアフィリエイトです。

ハリネズミ・リス・フクロウなどの森の仲間たち、いつも人気ですがとくにオータムカラーが似合う気がします。ぜひ今秋チャレンジしてみてくださいね。

いつも通り外部サイトでもダウンロード可能です。
Craftsy https://www.craftsy.com/crocheting/patterns/palmy-hedgehog-amigurumi-/633219
Ravelry https://www.ravelry.com/patterns/library/palmy-hedgehog-amigurumi—
アトリエ https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/58518.html
Loveknitting https://www.lovecrochet.com/catalog/product/view/id/222537/

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

いくつか次のPALMyシリーズのアイデアは考えているのですが、時期的にはそろそろクリスマスかな、と思っています。もう今年も残すところ4ヶ月ですもんね…

造形の実験(らせん1)

規則的に同じパターンを繰り返すことにより、任意の形が生まれないかなという実験をしています。まずはらせんを思うように作れるようになりたくて、下のようなパターンで編んでみました。

今回は繰り返す部分はx5回。

もう少し繰り返し続ければ、ぐるっと円を描いていくと思います。

これをベースに、もう少し目数を変えてみたりしながらいくつか編んでみたいと思います。しっぽとか、首とかのパーツに使えるといいなと思っているんですが、ややこれだと太いんですよね。もう少し細くできたら用途が広がりそうです。とりあえず第一弾はこんな感じでした。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Spiral Catの造形(作り方) 目次

ブログ上で工程をご紹介してきたSpiral Cat。全部で9回に分かれてしまいましたので、こちらを目次ページにいたします。

All posts are written in Japanese only. This “Spiral Cat” is an advanced pattern for an amigurumi cat, using motif-joining method. Illustrations, photos and charts in posts may help you to understand the pattern without reading notes.

続きを読む

Spiral Catの造形 その9(ラスト)

いよいよ最終回です!
Spiral Catの工程は、タグ「Spiral Cat」にまとめてあります


首元を仕上げて、頭とつなぎます。


体側の首あきは32目。頭と比べて2目足りません。なので、「42」の両端で2目増やしてください。これで計34目になりました。


他の目はそのまま拾って編み、2段目も増減なしでぐるっと編みます。編み終わったら糸端を長めに残して切ってください。


いよいよドッキング。顔の向きをお好みの方向に合わせます。写真のように止めておくと間違いがないです。このタイプのスティッチマーカーのない方は、ゼムクリップなどで代用できます。まち針だとちょっと止めにくいと思います。糸端でとじていってください。首回りはわたが足りていないので、とじ終わる前に追加するとgood。

というわけでできあがりでーす!


モチーフつなぎとぐるぐる編みがうまいこと融合した作り方でした。ご覧の通りカラーブロッキングも容易にできるパターンなので、色選びの仕方によっては三毛猫なども作りやすそうです。


ぜひ挑戦してみてくださいね。応用すればいろいろ動物も作れると思います。わたしはただいま柴犬に挑戦中。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Spiral Catの造形 その8


前回しっぽが生えたSpiral Cat。今回は四肢に進みます!

Spiral Catの工程は、タグ「Spiral Cat」にまとめてあります


「36」と「24」ふたつに囲まれた小さい穴。こちらが後ろ足になります。穴の周囲は合計8目、ここを細編みで拾ってぐるぐる3段編みます。


シンプルなので編み図省略させてください。どこから編みはじめても大丈夫です。編み終わったらとじます。

つづいては前足。


「36」「18」「24」「12」の4つのパーツで囲まれた穴。周囲は16目です。こちらが前足になります。


編み図はこちら。


編みはじめはまあどこでもいいのですが、「36」の端っこからにしておくと収まりがいいかなと思います。編み図の通りぐるぐる編んでいってください。

編み図では増減目がなくなってから9段になっています。糸のゲージによっても多少長すぎるor短すぎる足になるかもしれませんので、こちらは編みながら臨機応変にやってみてください。


というわけで片足編めました!わたを詰めるときに手先から詰められたほうがなにかと便利なので、ここの編み終わりはとじずに残しておいてください。


横から見たとこ。


おすわりできるようになりました。

今回はここまで。次回で完成します!

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Spiral Catの造形 その6


前回、頭が完成したSpiral Cat。続いては体の部分を作っていきます。頭に比べると複雑で、立体感覚が養われます。目数と飛ばす目を間違えないように、チェックしながら編んでいってください。

これまでのSpiral Catの工程は、タグ「Spiral Cat」にまとめてあります

それではボディを作っていきましょう。
つなげ方はそれぞれお好きなようにやって大丈夫です。編む目、飛ばす目さえ間違えなければきちんと形になります。

が、ブループリントぼん、と置くだけだときっと非常にわかりにくいと思いますので、一例でつなげる順番をご紹介していければと思います。


こちらが体全体のブループリント。これはひどい。


ちょっとずつつなげていきましょう。まずはベージュの数字のついた部分から。


まとめて13目編むと効率がいいです。反対側も同様に。


開いたところ。


続いてはこちらのベージュの数字の部分を。


つなげました。


続いてこちらの2箇所をつなげると、


立体になります。


ちょこちょこと細かいところをつなげてしまいましょう。


こうなりました。


最後に紫の「18」を投入しまして、


つなぎ終わりました!


半分に折りたたんだボディです。こんな感じでつなげているか、チェックしてください。間違っていてもほどけばいいだけなので、のんびりいきましょう。

と、いうわけで大変お疲れ様でした。次回、残りの各パーツ(脚、しっぽ)を編み出していきます。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Spiral Catの造形 その5

Spiral Catの工程は、タグ「Spiral Cat」にまとめてあります


前回で頭部を編み終わったSpiral Cat。今回はわたを詰めて、目をつけます。


わたを入れた後。入れる前より、高さが出るかと思います。気をつけたいのは眼窩。凹んでいることが重要なので、詰めすぎないようにわたの量を調節してください。おでことほっぺたにはしっかり入れたほうがかわいいです。


そして目を入れます。眼窩の編み終わりはとじずに残してあるので、その部分に差し目の足をぶすっと。
今回は無難にクリアの12mmを使いました。キャットアイもドンピシャですし、グラスアイやボタンアイでもいい感じになります。ボタンを使う場合も、足を編み終わりの穴に突っ込む感じで縫いつけると安定します。


前から見たところ。ここでボンドで留めてしまってもOKですし、固定は後回しでも。

というわけで、ようやく頭ができました!次回からは体に移ります。基本的な考え方・作り方は同じなので、ちょいちょい工程省略しつつ、あと3回くらいでまとめられたらいいな…おつきあいくださいませ。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Spiral Catの造形 その4

Spiral Catの工程は、タグ「Spiral Cat」にまとめています


頭部のパーツ、前回つなぎ終わりました。今回は編みの工程を終わらせます!

「12」「16」「36」「24」で囲まれている、編まずに飛ばした目。ここは合計で14目あります。

こちらに眼窩を編んでいきます。


14目のうち、どこからでも好きなところから始めて編んでいきます。編み図は↓。


ちょっとサイズが小さくてすみません。3段ぐるぐると編んでいきます。


編み終わったら糸を切ります。この編み終わりはとじないで、このままにしておきます。


ぽこっと膨らんでるのを中にしまいます。


両目とも編めたところ。

続いては耳。編み図は↓。編みはじめはどこでもOKです。


「24」「30」「36」に囲まれた、編まずに残した6目に編みつけていきます。


こちらは編み終わりを糸端で絞ってとじます。長めに糸端を残して切ってください。


両耳編めたところです。

続いては、首回りを仕上げます。首回りにぐるっと残っているのは、合計34目。これを全部拾って、細編みで2段編みます。


こちらも編みはじめはどこからでもOK。


編めました。糸端は適当に切ってください。


穴が全て塞がりました。

ほんとは今回で頭部を終わりにするつもりだったのですが…!だいぶ長くなってしまったので、もう一回やらせてください。すみません。次回はわたを詰めて、目をつけます。そしたらいよいよ体!

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Spiral Catの造形 その1

以前に “ちょっと面白い技法を” と思ってトライしてみた、こちらのネコ。

ぐるぐる編んだ円を繋げて作っているので、「Spiral Cat」と呼んでいます。

作り方も見た目もおもしろく、きっとトライしてみたいという方もいらっしゃるのでは、と思って、レシピのシェアはしようとリストに入れていました。

普段のようにPDFパターンにすることをまず念頭に置いていたのですが、ちょっと挫折気味。普通のあみぐるみのパターンと比べると、どちらかというと設計図のようなものになってしまうんです。それがはたしてわかりやすいのかどうかよくわからない…という結論になりました。

と、いうわけで、ブログで何回かに分けて、工程を写真や「設計図のようなもの」でご紹介していければいいかなという結論に。今回がその第一回です。

まず、メモとして作った頭部の設計図のようなもの…長いので、「ブループリント」って呼びますね(意味はどっちにしろ「設計図」)。

これだけでは本当に何が何やら…だと思うのですが、一応これでざっくりとした頭部ができあがるようになっています。

丸の中に数字がありますが、これが丸の最後の段の目数です。丸いパーツはすべて6目から始めて1段ごとに6目増やしていきます。

ピンク:12
紫:18
赤:24
緑:30
黄色:36
青:42

そして、鎖3目の作り目からぐるぐる編んだパーツがひとつ。
水色:16

こんな感じ。大きさごとに色を分けて編んでみました。写真に写っているものは、体になる分のパーツも含んでいます。

と、いうわけで1回目はこの辺りで。まだ最初の最初の部分ですが、次はパーツを繋げていきたいと思います。

以前も書いたのですが、そもそもこの「円を繋げて造形する」というアイデアはsawagurumiさんという作家さんの作品からヒントをいただいたものです。

あみぐるみの技法としてはちょっと珍しい(他に似たようなことをやっている人はいなくもないけど多いわけでもない)ということもあり、一応作品を見てアイデアをいただきました!というご挨拶をしたいなと思っているのですが…まったく連絡がつきません。

以前は独自ドメインでwebサイトをお持ちだったのですが、最近アクセスしてみたらドメインが無効になってしまっていました。メール、webサイトが機能していたときの問い合わせフォーム、SNS等々でたびたびご連絡を試みているのですが、どうもどれもご覧になっているかどうか…

というわけで、もしこの記事をご覧の方で、sawagurumiさんとお話しなさる機会のある方がいらっしゃいましたら、piggiesagogoがご挨拶をしたがっていたということ、お伝えいただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

PALMy Shiba (柴犬あみぐるみ)無料パターンをリリースしました

↓Download↓
https://piggiesagogo.com/portfolio/palmyshiba/

というわけで、PALMyシリーズ新顔、柴犬でございます。

柴犬なのですが、PALMyシリーズをずっと尻尾なしで作ってきた&無料パターンとしてのボリューム感の兼ね合いから、尻尾ありません…。

おしりつるん。
柴犬原理主義者としては忸怩たるものがありますが、そこは皆様の創意工夫でつけてやったり、していただければいいのじゃないかと思います…(いいわけ)。

今回は、Darumaのiroiroという毛糸をはじめて使いました。

一斉を風靡した動物ぽんぽんでも、よく使われているみたいです。
公式には、使用針はかぎ針4〜5号ということになっています。が、実際にはかなり細い糸なのでわたしは3号で編みました。感覚的にはハマナカのコロポックルとほとんど変わらないという印象です。

こちらで仲よく並んでいる柴犬がiroiro、パンダとカエルがコロポックルです。どれも3号で編んでいます。

iroiro、小玉(20g / 70m)で50色という展開が、あみぐるみを作るのにほんとーにちょうどいいです。わたしは3号で編むのが好きなので、これから定番にしていこうと思って色見本も買いました。

便利です!めっちゃ便利。こうやってどのメーカーの糸も色見本買えるようになるとほんとに助かるんですけど…定番糸だけでもいいので。

さてさて、今回はPALMy Bearでもオプションでありかな、と考えていた肉球に、

お腹の白いところと三角耳をつけるという、わりと全体的に変更箇所の多いパターンになりました。
基本は今までのPALMyシリーズと変わりませんので、作って並べてやると可愛いです。よろしくお願いします。

いつも通り、外部サイトでも公開しています!
Ravelry: https://www.ravelry.com/patterns/library/palmy-shiba-amigurumi–
Craftsy: https://www.craftsy.com/crocheting/patterns/palmy-shiba-amigurumi-/610480
アトリエ: https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/58075.html

ではでは。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

PALMy Frog の編み図を公開しました


↓Download↓
https://piggiesagogo.com/portfolio/palmyfrog/

これまでクマ、パンダと哺乳類が続いてきたPALMyシリーズですが、今回はカエルを作りました。


PALMy Bear: https://piggiesagogo.com/portfolio/palmybear/


PALMy Panda: https://piggiesagogo.com/portfolio/palmypanda/

(これまでのひとたち)

今回はカエルなので、水かきっぽい手にしたいなと思いまして、こんな感じに。

やや河童っぽいですね…

指の形状は変わっているものの、編み図全体としてはそこまで大きな変更はありません。お気軽にチャレンジしていただければと思います。


今回も自立は確保しました。

外部サイトでもダウンロードいただけます。
https://www.ravelry.com/patterns/library/palmy-frog-amigurumi–
https://www.craftsy.com/crocheting/patterns/palmy-frog-amigurumi-/597738
https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/57896.html

これから編めば梅雨に間に合う、はてさて間に合ってどうするんだろう、という感じですが、お試しくださいませ。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Piggy Bag / ブタのバッグ の無料パターンを公開しました

↓DOWNLOAD↓
https://piggiesagogo.com/portfolio/piggybag/

高校生くらいの頃から、ブタを小脇に抱える感じになるバッグが欲しいなーと思っていました。最近は忘れていたんですが、ふと先日思い出して制作を開始したのがこちらになります。

トートバッグとボストンバッグの中間くらいな存在感を目指しました。

マチはけっこう幅広にとってあります。

使用したのは、ピエロの「NEW あみーコットン(太)」。

先日も糸レビューを書きましたが、100%コットンかつ極太なのが珍しい糸です。編みやすく、抵抗も少なくて、肩も凝りにくい糸だと感じました。が、バッグを作るのには少々重すぎたかもしれません。この辺りはまた今後も研究していきたいところです…

今回はサイドとマチにお鼻という、ざっくりと4つのパーツからなるバッグにしました。引き抜き編みでパーツをとじるようにしていますが、これはお好みで普通に縫い合わせるようにしても良いと思います。

以下のサイトにも掲載しています。RavelryのPDFアップローダーが何回やっても動かなかったので、今回はこちらのサイトに飛ばすようにしております。

https://www.ravelry.com/patterns/library/piggy-bag—
https://www.craftsy.com/crocheting/patterns/piggy-bag-/590224
https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/57798.html

ちなみに、もっと細い糸で作った上に、ファスナーなどをつけたらちょうどポーチのサイズにもなります。お好みでアレンジしていただければもっと楽しいと思います。

なんとか目標通り月内に公開できました。よろしければチャレンジしてみてくださいね。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

PALMy Panda 無料パターンをリリースしました

以前に公開したPALMy Bearと同型、応用バージョンの編み図です。

ダウンロードはこちらよりどうぞ↓
https://piggiesagogo.com/portfolio/palmypanda/

左がハマナカ コロポックル、右がハマナカ ピッコロで作ってあります。

コロポックルは座高10cmほど。ピッコロは11cmほどになります。ピッコロの方が一回り大きいかな?という印象です。かぎ針は両方とも3号を使用しました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハマナカ ピッコロ【メーカ取り寄せ対応商品】(1ページ目)
価格:182円(税込、送料別) (2018/4/5時点)

リンクは恐縮ながらアフィリエイトです。

PALM(てのひら)に乗るサイズ。どちっとしてる感じがちょっと子どもっぽいかもしれません。

今回も外部サイトでダウンロード可能です。

アトリエ:https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/57627.html
Ravelry:https://www.ravelry.com/patterns/library/palmy-panda-amigurumi–
Craftsy:https://www.craftsy.com/crocheting/patterns/palmy-panda-amigurumi-/581653

piggiesagogoのパンダのパターン、有料のものですがほかのもついでにご紹介させてください。maallongのgereauです。


https://piggiesagogo.com/portfolio/gereau/

こちらは立って10cmほど。蝶ネクタイがいい感じのヤツです。

上野公園のパンダにはなかなか会えない、会えても4分とかだそうですね。ご自宅でパンダを愛でる会、いいですよ。ぜひ挑戦してみてくださいね。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Omochi rabbit amigurumi free pattern / うさぎの「おもち」のあみぐるみ編み図(無料)をwebサイト上で公開しました


piggiesagogoのFBページ100いいね!記念に、ファンゲート機能を使って公開していた「Omochi rabbit」。

ふと気づけば、ファンゲートアプリがきちんと動かなくなっていました。いつからだったのか…

FBページ上でも改修を急ぎたいと思いますが、とりいそぎ、当サイト上でパターンを公開しました。
https://piggiesagogo.com/portfolio/omochirabbit/

今見返すと、編み図が良くありません…英文パターン読んで編んだほうがなんぼかマシです。直したいな…これ…

お尻のフォルムがお餅にしか見えなくなったので「Omochi」と名付けました。お探しの方がいらっしゃいましたら、とりいそぎこちらからご覧いただければと思います。(編み図は直したいです…!)

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Palmy bear amigurumi pattern | あみぐるみ 編み図(free pattern / 無料編み図)をリリースしました


リリースがばかすか続いていますが、ここでいったん落ち着くと思います。「Palmy bear」の無料パターンをリリースしました。

Palmは「手のひら」。Palmyは「ヤシの木」になってしまうのですが、手のひらサイズのクマという意味を込めて「Palmy bear」と名付けました。英語ネイティブじゃないからこその言葉遊びです。

以下の外部サイトでもダウンロードいただけます。
https://www.craftsy.com/crocheting/patterns/palmy-bear-amigurumi-/570282
https://www.ravelry.com/patterns/library/palmy-bear-amigurumi–
https://atelier.woman.excite.co.jp/creation/57382.html

一昨年くらいから、「maallong(まーろん)」と名付けた、手のないあみぐるみを作っています。


これはサイトトップ画像のクリスマスバージョン。

このmaallongと同じ考え方でシンプルなボディを編み、そこに指のある手足をつけてみました。


色を変えると肉球もできます。


でっかい足にしたおかげで、副産物として自立もゲット。

わたしはまだ中細糸でしか編んでいませんが、合太〜並太で編んだらこのベアもなかなかのサイズ感になる気がします。それはそれで可愛い感じになりそう。

このシンプルなボディはいろいろと応用が利きそうなので、パンダをはじめほかの動物も作っていこうと考えています。ぽちぽちとリリースしていけたらと思っていますので、どうぞお楽しみに。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

「Chick in a Egg / 2018 Easter egg free pattern | イースターエッグ 無料パターン」のファイルを修正しました

先日公開した「Chick in a Egg / 2018 Easter egg free pattern | イースターエッグ 無料パターン」の編み図の中に誤りがあったため、パターンのファイルをアップデートしました。

修正箇所は、「たまご」の編み図、16段目の目数です。(18)になっていましたが、正しくは(24)でした。
編み図の通りに編んでいただけば特に問題ない箇所ですが、必要な方は再ダウンロードをしてくださいませ。よろしくお願いいたします!

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村