Spiral Catの造形(作り方) 目次

ブログ上で工程をご紹介してきたSpiral Cat。全部で9回に分かれてしまいましたので、こちらを目次ページにいたします。

All posts are written in Japanese only. This “Spiral Cat” is an advanced pattern for an amigurumi cat, using motif-joining method. Illustrations, photos and charts in posts may help you to understand the pattern without reading notes.

続きを読む

Spiral Catの造形 その9(ラスト)

いよいよ最終回です!
Spiral Catの工程は、タグ「Spiral Cat」にまとめてあります


首元を仕上げて、頭とつなぎます。


体側の首あきは32目。頭と比べて2目足りません。なので、「42」の両端で2目増やしてください。これで計34目になりました。


他の目はそのまま拾って編み、2段目も増減なしでぐるっと編みます。編み終わったら糸端を長めに残して切ってください。


いよいよドッキング。顔の向きをお好みの方向に合わせます。写真のように止めておくと間違いがないです。このタイプのスティッチマーカーのない方は、ゼムクリップなどで代用できます。まち針だとちょっと止めにくいと思います。糸端でとじていってください。首回りはわたが足りていないので、とじ終わる前に追加するとgood。

というわけでできあがりでーす!


モチーフつなぎとぐるぐる編みがうまいこと融合した作り方でした。ご覧の通りカラーブロッキングも容易にできるパターンなので、色選びの仕方によっては三毛猫なども作りやすそうです。


ぜひ挑戦してみてくださいね。応用すればいろいろ動物も作れると思います。わたしはただいま柴犬に挑戦中。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Spiral Catの造形 その8


前回しっぽが生えたSpiral Cat。今回は四肢に進みます!

Spiral Catの工程は、タグ「Spiral Cat」にまとめてあります


「36」と「24」ふたつに囲まれた小さい穴。こちらが後ろ足になります。穴の周囲は合計8目、ここを細編みで拾ってぐるぐる3段編みます。


シンプルなので編み図省略させてください。どこから編みはじめても大丈夫です。編み終わったらとじます。

つづいては前足。


「36」「18」「24」「12」の4つのパーツで囲まれた穴。周囲は16目です。こちらが前足になります。


編み図はこちら。


編みはじめはまあどこでもいいのですが、「36」の端っこからにしておくと収まりがいいかなと思います。編み図の通りぐるぐる編んでいってください。

編み図では増減目がなくなってから9段になっています。糸のゲージによっても多少長すぎるor短すぎる足になるかもしれませんので、こちらは編みながら臨機応変にやってみてください。


というわけで片足編めました!わたを詰めるときに手先から詰められたほうがなにかと便利なので、ここの編み終わりはとじずに残しておいてください。


横から見たとこ。


おすわりできるようになりました。

今回はここまで。次回で完成します!

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Spiral Catの造形 その7


少々間が空いてしまいました。あと、上(↑)の写真ですが、1箇所間違っていました。笑
編み図の方が正確なので、そちらを確認して進めてください。

今回はしっぽを生やします。


とりあえず、わかりやすいように仮にわた詰めしました。「42」と「24」3つに囲まれたこの穴がしっぽになります。穴の周囲は合計で20目。


編み図はこちら。


どこから始めてもまあいいのですが、右下にしておきましょう。20目拾って編みはじめます。あとは編み図通りにぐるぐると編んでいってください。


編み終わったところ。編み図は減らし目が終わった後の細編みぐるぐるを12段にしているので、見本も12段です。ここはお好きな長さでどうぞ。ボブテイルキャットでも重心は変わりませんのでご安心を。


横から見たところ。わたしはわたを詰めずに、このまま編み終わりをとじてしまいます。この辺りもお好みでいいかなと思います。

今回はとりあえずここまで。次回は四肢を生やしてボディを終わらせるところまで行きたいです!

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Spiral Catの造形 その6


前回、頭が完成したSpiral Cat。続いては体の部分を作っていきます。頭に比べると複雑で、立体感覚が養われます。目数と飛ばす目を間違えないように、チェックしながら編んでいってください。

これまでのSpiral Catの工程は、タグ「Spiral Cat」にまとめてあります

それではボディを作っていきましょう。
つなげ方はそれぞれお好きなようにやって大丈夫です。編む目、飛ばす目さえ間違えなければきちんと形になります。

が、ブループリントぼん、と置くだけだときっと非常にわかりにくいと思いますので、一例でつなげる順番をご紹介していければと思います。


こちらが体全体のブループリント。これはひどい。


ちょっとずつつなげていきましょう。まずはベージュの数字のついた部分から。


まとめて13目編むと効率がいいです。反対側も同様に。


開いたところ。


続いてはこちらのベージュの数字の部分を。


つなげました。


続いてこちらの2箇所をつなげると、


立体になります。


ちょこちょこと細かいところをつなげてしまいましょう。


こうなりました。


最後に紫の「18」を投入しまして、


つなぎ終わりました!


半分に折りたたんだボディです。こんな感じでつなげているか、チェックしてください。間違っていてもほどけばいいだけなので、のんびりいきましょう。

と、いうわけで大変お疲れ様でした。次回、残りの各パーツ(脚、しっぽ)を編み出していきます。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Spiral Catの造形 その5

Spiral Catの工程は、タグ「Spiral Cat」にまとめてあります


前回で頭部を編み終わったSpiral Cat。今回はわたを詰めて、目をつけます。


わたを入れた後。入れる前より、高さが出るかと思います。気をつけたいのは眼窩。凹んでいることが重要なので、詰めすぎないようにわたの量を調節してください。おでことほっぺたにはしっかり入れたほうがかわいいです。


そして目を入れます。眼窩の編み終わりはとじずに残してあるので、その部分に差し目の足をぶすっと。
今回は無難にクリアの12mmを使いました。キャットアイもドンピシャですし、グラスアイやボタンアイでもいい感じになります。ボタンを使う場合も、足を編み終わりの穴に突っ込む感じで縫いつけると安定します。


前から見たところ。ここでボンドで留めてしまってもOKですし、固定は後回しでも。

というわけで、ようやく頭ができました!次回からは体に移ります。基本的な考え方・作り方は同じなので、ちょいちょい工程省略しつつ、あと3回くらいでまとめられたらいいな…おつきあいくださいませ。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Spiral Catの造形 その4

Spiral Catの工程は、タグ「Spiral Cat」にまとめています


頭部のパーツ、前回つなぎ終わりました。今回は編みの工程を終わらせます!

「12」「16」「36」「24」で囲まれている、編まずに飛ばした目。ここは合計で14目あります。

こちらに眼窩を編んでいきます。


14目のうち、どこからでも好きなところから始めて編んでいきます。編み図は↓。


ちょっとサイズが小さくてすみません。3段ぐるぐると編んでいきます。


編み終わったら糸を切ります。この編み終わりはとじないで、このままにしておきます。


ぽこっと膨らんでるのを中にしまいます。


両目とも編めたところ。

続いては耳。編み図は↓。編みはじめはどこでもOKです。


「24」「30」「36」に囲まれた、編まずに残した6目に編みつけていきます。


こちらは編み終わりを糸端で絞ってとじます。長めに糸端を残して切ってください。


両耳編めたところです。

続いては、首回りを仕上げます。首回りにぐるっと残っているのは、合計34目。これを全部拾って、細編みで2段編みます。


こちらも編みはじめはどこからでもOK。


編めました。糸端は適当に切ってください。


穴が全て塞がりました。

ほんとは今回で頭部を終わりにするつもりだったのですが…!だいぶ長くなってしまったので、もう一回やらせてください。すみません。次回はわたを詰めて、目をつけます。そしたらいよいよ体!

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Spiral Catの造形 その2

ぐるぐると円を編んで作るSpiral Cat。


Spiral Catを作る工程は、タグ「Spiral Cat」にまとめています。

※書き忘れていましたが、Spiral Catを作るときは、かなりぎゅうぎゅうに編むといいです。モヘアなどを使う場合は、小さい号数の針に変えて、密な編み目になるようにしてください。今回見本で使用したのは、アマゾンで売られている激安アクリル糸です。レビューは下↓
激安毛糸「LIHAO 50g±2g玉巻(約160m) 全15色 アクリル 棒針キャップ かぎ針 段数マーカー付き」を買ってみた

さて、前回よくわけのわからない画像を出したところで終わりました。

これっすね。

これの一部を取り出して、少しわかりやすくしてみました。

はい。色がつきました。
数字がそれぞれ、パーツの最後の段の目数。円周上にある小さな黒丸が、1目だと思ってください。
黒い実線で結んである目同士をつないでいきます。

位置関係は、実際のパーツで並べてみるとこういう感じです。

それではつないでいきましょう。黄色の「36」と赤の「24」を、6目つなぎます。


まず表同士を合わせて重ねます。


この状態で、両方のパーツに針を入れて、細編みで編みつなぎます。スタート地点はどこでも大丈夫。6目編んだら糸を切ります。


表から見た状態です。


先ほどのブループリントの中の、グレーの枠線で囲ってある部分がつながりました。

同様にして全部つないでいきます。


4パーツ全部つなぎました。つながずに飛ばす目がありますので、そこを間違えないように数えながら編んでいってください。
これが頭部のどのあたりになるのか…わかりましたでしょうか?

次回・次次回くらいで頭部を完成させたいと思います。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村

Spiral Catの造形 その1

以前に “ちょっと面白い技法を” と思ってトライしてみた、こちらのネコ。

ぐるぐる編んだ円を繋げて作っているので、「Spiral Cat」と呼んでいます。

作り方も見た目もおもしろく、きっとトライしてみたいという方もいらっしゃるのでは、と思って、レシピのシェアはしようとリストに入れていました。

普段のようにPDFパターンにすることをまず念頭に置いていたのですが、ちょっと挫折気味。普通のあみぐるみのパターンと比べると、どちらかというと設計図のようなものになってしまうんです。それがはたしてわかりやすいのかどうかよくわからない…という結論になりました。

と、いうわけで、ブログで何回かに分けて、工程を写真や「設計図のようなもの」でご紹介していければいいかなという結論に。今回がその第一回です。

まず、メモとして作った頭部の設計図のようなもの…長いので、「ブループリント」って呼びますね(意味はどっちにしろ「設計図」)。

これだけでは本当に何が何やら…だと思うのですが、一応これでざっくりとした頭部ができあがるようになっています。

丸の中に数字がありますが、これが丸の最後の段の目数です。丸いパーツはすべて6目から始めて1段ごとに6目増やしていきます。

ピンク:12
紫:18
赤:24
緑:30
黄色:36
青:42

そして、鎖3目の作り目からぐるぐる編んだパーツがひとつ。
水色:16

こんな感じ。大きさごとに色を分けて編んでみました。写真に写っているものは、体になる分のパーツも含んでいます。

と、いうわけで1回目はこの辺りで。まだ最初の最初の部分ですが、次はパーツを繋げていきたいと思います。

以前も書いたのですが、そもそもこの「円を繋げて造形する」というアイデアはsawagurumiさんという作家さんの作品からヒントをいただいたものです。

あみぐるみの技法としてはちょっと珍しい(他に似たようなことをやっている人はいなくもないけど多いわけでもない)ということもあり、一応作品を見てアイデアをいただきました!というご挨拶をしたいなと思っているのですが…まったく連絡がつきません。

以前は独自ドメインでwebサイトをお持ちだったのですが、最近アクセスしてみたらドメインが無効になってしまっていました。メール、webサイトが機能していたときの問い合わせフォーム、SNS等々でたびたびご連絡を試みているのですが、どうもどれもご覧になっているかどうか…

というわけで、もしこの記事をご覧の方で、sawagurumiさんとお話しなさる機会のある方がいらっしゃいましたら、piggiesagogoがご挨拶をしたがっていたということ、お伝えいただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

ランキングに参加しています。よろしければポチッとしてやってください。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ かぎ針編みへ
にほんブログ村